建部大社

              滋賀・瀬田周辺を散策

 本日の例会は梅雨の晴れ間をぬっての開催となりました。
 JR石山駅に参集し、琵琶湖の南に尻尾(シッポ)のように流れ出す瀬田川沿いに足を進め、瀬田川にかかる近江八景の一つに数えられる「瀬田の唐橋」を渡り、近くにある近江国一之宮として由緒ある「建部大社」では禰宜様より社や祭神日本武尊(ヤマトタケルノミコト)の話を聞き、その後はひたすら緑に覆われた昼食場所を求めて「びわこ文化公園」へと...。



令和元年7月12日(金) 
集合時間 午前9時30分
集合場所 JR石山駅
行   程
JR石山駅 ⇒ 瀬田川乗船場
 ⇒ 瀬田の唐橋 ⇒ 建部大社 ⇒ 瀬田東JC ⇒ びわこ文化公園(昼食) ⇒ JR瀬田駅付近(クールダウン・解散)

解 散 午後2時30分   約7Km

参加者  一般参加者 28名、 会員 29名  合計 57名


 **--------------------------------**
この石山地区に晩年住まわれた芭蕉翁像
芭蕉翁

JR石山駅
時計は9時30分を示しています。そろそろ開会です。
JR石山駅
オープニングです。
Uji健歩会
会長の挨拶
石山・瀬田地区
例会のコース案内と注意事項について
Uji健歩会
石山・瀬田散策
ストレッチ
Uji健歩会
出発です。 (この画像はパタパタ動画となっています)
Uji健歩会
   瀬田川乗船場
   船乗り場

瀬田川
瀬田川沿いに、川風や見晴らしに心地良く
瀬田川

瀬田川

   瀬田川
瀬田の唐橋へ到着
瀬田の唐橋
俵藤太秀郷のムカデ退治の説明
俵藤太
蒸し暑く、汗が噴き出てきます。水分補給タイム
瀬田唐橋
   瀬田の唐橋(優雅な曲線美ですね)
   瀬田唐橋
水位観測所
琵琶湖の水位基準高さと大阪城の天守閣とほぼ同じ高さだそうです。

鳥居川水位観測所
水位観測

瀬田唐橋
   石材店の店先には4匹のブタが笑顔で歓迎しています。
   建部大社前
近江国一之宮  建部大社
近江国一之宮はその国で最も格式が高いとされる神社のことで、建部大社は古事記や日本書紀に登場する古代史のエース・日本武尊を祀るお社です。
(近江国一之宮:建部大社、二之宮:日吉大社、三之宮:多賀大社)

建部大社
   神話のエース"日本武尊"
   日本武尊
立派な参道ですね。
Uji健歩会

   建部大社

建部大社
神門
建部大社

    ヤマトタケル絵馬

   一年安泰鯛
頼朝公の出世水
その昔源頼朝は伊豆に流される際、瀬田の唐橋を渡り建部大社によって源氏再興を祈願したそうで、見事成し遂げたことから以後は武運来運の神としても信仰を集めました。

頼朝公の出世水
拝殿前の三本杉
一夜にして育ったという伝説の三本杉

建部大社
   殿
   建部大社狛犬
禰宜様から建部大社、日本武尊についての説明を受けています。
建部大社
     神紋の三本杉や三つ葉葵、菊の紋が見られます。
     建部大社

本殿裏の"菊化石"、"さざれ石"を拝観
建部大社
菊化石
菊の紋様をおもわせる自然の化石です。

菊花石
        さざれ石
        さざれ石
わが国で最初に千円札が発行されたのは昭和20年8月の終戦直後のこと。そのデザインにはここ建部大社と日本武尊が採用されています。発行枚数は極めて少なく「幻の千円札」。
千円札
建部大社を後に、びわこ文化公園へ (この画像はパタパタ動画です)
建部大社
瀬田東JC
瀬田東JC

Uji健歩会

信号待ち
もう少しです。頑張って下さい。
青ですよ
日蔭が有りませんが、足下の影だけで休息
一休み
隊列の先導お疲れさまです。
sset_2907.jpg

sset_2913.jpg

Uji健歩会
びわこ文化公園へ到着しました。
びわこ文化公園

びわこ文化公園
昼食です 1班
びわこ文化公園
2班
びわこ文化公園
3班
びわこ文化公園

びわこ文化公園
美しい緑がいっぱいですね。
びわこ文化公園
次月の例会「早朝ウォーキング_伏見桃山」についての紹介です。
次回例会
帰路の瀬田駅に向かって、午後の行程へ出発します。
出発

飛ぶ鳥後を濁さず

瀬田の街
瀬田駅前です。
瀬田駅
車の出入りの多い道路でのストレッチは設定場所としては危険です。
クールダウン

お疲れさまでした。
梅雨明け間近かです。
梅雨が明ければ、熱帯夜や灼熱地獄の猛暑が待っています。
熱中症には充分注意されて、次の例会には元気でお会いしましょう。


◆令和元年8月例会のご案内
早朝ウォーキング_伏見桃山方面
 令和元年 8月1日(木)  
カエル京都南部の午前のみ降水確率60%以上の場合は8月8日に延期
集合時間 午前6時45分  
集合場所 御香宮神社

詳しくはホームページをご覧ください