FC2ブログ

Category Archives : 例会

太陽が丘周遊コース(令和2年7月例会) - 2020/07/04(Sat)
                太陽が丘周遊コース  新型コロナウイルス感染症の蔓延により緊急事態宣言が発せられ、いろんなイベントが中止へと余儀なくされ、4ヶ月間程外出自粛という事態に至りました。ようやく緊急事態宣言が解除され、徐々に通常の生活に戻りつつ有りますが、まだ完全な状態ではありません。  そんな中、感染予防のマスク着用、アルコール消毒や3密防止を考えながら、コロナ疲れを解消するよう...
宇治槇島_耐寒ウォーキング(令和2年2月例会) - 2020/02/16(Sun)
               宇治槇島_耐寒ウォーク 耐寒ウォークと銘を打って計画しましたが、予想を裏切られ春を感じさせる陽気のウォークとなりました。 槇島と言えば、室町幕府の将軍_足利義昭が無謀な戦いを織田信長に挑み、幕府を滅ぼすことになった戦いの地として知られています。石碑や案内板などが立てられているだけで、その往時の面影は今は無く、宅地化が進み、立ち並ぶ住宅や変わりゆく田園風景を見なが...
新春の宇治市内散策(令和2年1月例会) - 2020/01/22(Wed)
              新春の宇治市内散策 前日までの雨や強風もすっかり上がった晴天の日、宇治市内で新春初歩きの例会を開催しました。 「健康づくりに生かそう手作りのウォーキングマップ」を参考に東山公園経由の半日コースを歩きました。多くは住宅地を通る道のりでしたが、なかなかの急勾配アップダウンがあり、歩きごたえがあるコースでした。令和2年 1月 9日(木) 集合時間 午前9時30分集合場所 ...
義士ゆかりの史跡を歩く_山科(令和元年12月例会) - 2019/12/12(Thu)
          義士ゆかりの史跡を歩く_山科  義士まつりを11日後に控えた今日、山科では見ごろは過ぎているものの、まだ多くのモミジが残り、散り紅葉が美しい毘沙門堂界隈から岩屋寺・大石神社へと赤穂義士にゆかりある史跡を尋ねて、ウォーキングを開催しました。  山科は大石内蔵助が江戸に討ち入りに向うまで隠棲した土地で、住居や討ち入り祈願、祭神として祭られている神社など数々の義士にまつわる史跡が残...
明智光秀ゆかりの地_亀岡を巡る(令和元年11月例会) - 2019/11/21(Thu)
          明智光秀ゆかりの地_亀岡を巡る  来年のNHK大河ドラマ『麒麟がくる』の主人公となる明智光秀。織田信長の命により丹波攻略に乗り出した光秀が、1577(天正5)年頃にその拠点とするために築城したとされる「丹波亀山城」。光秀が日本史を大きく変える決断を行った城、そのゆかりの地_亀岡を巡りました。令和元年 11月 8日(金) 集合時間 午前9時30分集合場所 南郷公園(最寄の駅_JR亀岡駅)行   程...
クリーンウォーク 2019 (令和元年10月例会) - 2019/10/08(Tue)
  源氏物語「宇治十帖」の古跡を巡りながら宇治の自然を歩く「宇治十帖スタンプラリー」はすっかり秋の恒例行事として定着し、市内外から多くの人が訪れ、宇治の歴史と自然を満喫していただいております。  毎年、訪れる皆様が気持ちよく楽しんで頂けますよう、宇治川沿いのスタンプラリーが催されるコースを中心にごみ拾い活動を行っています。令和元年年10月 3日(木)  集合時間 午前9時30分 集合場所 宇治塔...
長岡京歴史探訪コース(令和元年9月例会) - 2019/09/29(Sun)
          長 岡 京 歴 史 探 訪 コース 9月も半ばを過ぎ、朝晩はめっきり涼しくなってきました。外出するには良い気候になりつつありますが、まだ日中は高温だったり、台風や前線の影響で不安定な日が続いています。 今回の例会は、来年の大河ドラマとして「麒麟が来る」が決定され、主人公である明智光秀、細川藤孝(幽斎))、細川忠興、細川ガラシャのゆかりの地である勝龍寺城公園を散策し、天王山(山崎)の...
早朝ウォーキング・伏見桃山方面(令和元年 8月例会) - 2019/08/07(Wed)
          早朝ウォーキング・伏見桃山方面暑中お見舞い申し上げます。梅雨明け後、連日35゜C越えの猛暑到来で、灼熱地獄への外出をためらう事が多くなっています。この暑さへ耐えうる能力を養うにはウォーキングなどで汗をかくことが有効とされています。今日の例会はクールタイムにクールスポットを選んで、午前6時45分の早朝に、緑の木蔭が多い伏見桃山御陵一帯の北堀公園を一周するコースにて行いましたが、蒸し...
滋賀・瀬田周辺を散策(令和元年7月度例会) - 2019/07/24(Wed)
              滋賀・瀬田周辺を散策 本日の例会は梅雨の晴れ間をぬっての開催となりました。 JR石山駅に参集し、琵琶湖の南に尻尾(シッポ)のように流れ出す瀬田川沿いに足を進め、瀬田川にかかる近江八景の一つに数えられる「瀬田の唐橋」を渡り、近くにある近江国一之宮として由緒ある「建部大社」では禰宜様より社や祭神日本武尊(ヤマトタケルノミコト)の話を聞き、その後はひたすら緑に覆われた昼食場所を求めて「...
太陽が丘・植物園周遊コース(令和元年6月例会) - 2019/06/15(Sat)
         太陽が丘・植物園周遊コース 先週の雨で延期になり、今日は梅雨入り前の曇り空で直射日光も少なくウォーキングに適した日となりました。例会は、日頃馴染みの深い太陽が丘から隣接する宇治市植物公園へと巡る散策コースにて実施されました。 スタートしてすぐの下居(おりい)神社での静寂な森、太陽が丘の"冒険の森"、"ふるさとの森"、"ふれあいの森"へと鮮やかな新緑が続き、木々や芝生に囲まれた小路ではマイ...
西国街道を歩く_その④ 高槻ハニワめぐり(令和元年5月例会) - 2019/05/25(Sat)
        西国街道を歩く_その④ 高槻ハニワめぐり西国街道を歩くシリーズ4回目は、五月晴れの清々しい朝に高槻・弁天公園に集まり、高層ビルが立ち並ぶ高槻駅周辺から暫く西国街道を歩くと、そこには近世の大名行列や旅人で賑った宿場町跡「芥川一里塚」があります。更に近世の面影を残す古民家や燈籠などを見ながら数十分行くと一気に時空が変わったかのように広い今城塚古墳が現れ、そこからは古代へ紛れ込んだかのよう...
山の辺の道散策(平成31年4月例会) - 2019/04/20(Sat)
         山の辺の道散策  開花宣言から春の変わりやすい天候による花冷えで寒暖の差が大きく桜の見ごろも長く続き、山の辺の道沿道では満開の桜や花桃、萬作、菜の花などの花々に癒される花見ウォークとなりました。往時がしのばれる神社や古墳あるいは歌碑などが次々と現れて、山々を眺めながらのどかな道を神話と伝説に親しむ例会となりました。平成31年4月12日(木) 集合時間 午前9時40分集合場所 ...
京都御所&その周辺散策(平成31年3月例会) - 2019/04/02(Tue)
       京都御所&その周辺散策  京都でも昨日桜の開花宣言が出され、ちらほらと桜が咲き始めている三条河原の河川敷に集合し、白い花を咲かせているユキヤナギ、ボケのピンクや赤、レンギョウの黄色の花が春の到来を告げ、花の鮮やかさに癒されながら鴨川を今出川通りまで北上して行きました。  京都御苑の近衛邸跡では、見頃を迎えた枝垂れ桜を昨日両陛下が鑑賞され、今日もたくさんの花見客が詰め掛けてい...
きぬかけ世界遺産めぐり(平成31年2月例会) - 2019/02/21(Thu)
       きぬかけ世界遺産めぐり  暦の上では立春が過ぎ、あちらこちらで梅の花が咲き、自然界ではもう春の準備が始まっています。今朝は冷え込みの厳しい朝となりましたが、歩けば寒さも和らぐウォーキング日和となりました。例会は北大路通りの大徳寺から金閣寺、龍安寺、仁和寺のユネスコ世界遺産が点在する"きぬかけの路(みち)"を経て妙心寺に至る、京都でも屈指の古寺名刹を巡るコースで行なわれました。"きぬかけ...
西国街道を歩く_その③ 長岡京~島本(平成31年1月例会) - 2019/01/31(Thu)
     西国街道を歩く_その③ (長岡京~島本)  第3回目の「西国街道を歩く」はJR長岡京駅に集合し、特産のタケノコや竹のオブジェがあちこちに見られる長岡京の街並みを通り、昔から名水の里と知られウイスキー蒸溜所がある山崎の地。そしてその近くにある水無瀬神宮では名水百選にも選ばれ、今もこんこんと湧きでる"離宮の水"。竹林の豊かな自然に育まれた甘く滑らかな水の味わいを楽しみ、最終目的地の桜井駅跡地史...
山背古道_木津川市を歩く - 2018/12/16(Sun)
            山背古道_木津川市を歩く師走というのに昨日は列島各地で最高気温が25度を越える夏日を記録しました。今日もその余韻を受け、朝から季節外れの暖かいウォーキング日和に恵まれました。山背古道は城陽市、井手町、木津川市の3市町にまたがる全長25kmの散策道ですが、今日は木津川市の遺跡や文化財、豊かな自然、懐かしい風情を楽しみながらの散策となりました。平成30年12月5日(木) 集合時間 午前...
京田辺_いにしえやまのてコースを歩く (平成30年11月例会) - 2018/12/09(Sun)
      京田辺_いにしえやまのてコースを歩く  とっくに収穫も終わった11月にJR大住駅からのどかな田園風景を見ながら、古き住宅や点在する神社等を巡り整然とした街並みのJR松井山手駅へと散策しました。  江戸時代に代官を務めた澤井家住宅、大住車塚古墳を通り、刈取りの終わった田畑、たわわに実り収穫もされず野鳥の餌になっている柿の木や干し柿がつるしてある里を眺めながら、隼人舞が奉納される月読神社か...
クリーンウォーク 2018 - 2018/10/27(Sat)
源氏物語「宇治十帖」の古跡を巡りながら宇治の自然を歩く「宇治十帖スタンプラリー」はすっかり秋の恒例イベントとして定着し、市内外から多くの人が訪れ、宇治の歴史と自然を満喫していただいております。毎年、訪れる皆様が心も体もリフレッシュして気持ちよく楽しんで頂けますよう、宇治川沿いのイベントが催されるコースを中心に清掃活動を進めています。平成30年10月17日(水)  集合時間 午前9時30分 集合場所 ...
初秋の哲学の道・岡崎界隈散策(平成30年9月例会) - 2018/09/30(Sun)
         初秋の哲学の道・岡崎界隈を散策秋雨前線の影響を受け1週間延期となり、今日も早朝に降雨があり中止かと思われましたが、予報の降水確率が60%を超えなく開催されました。"哲学の道"は桜や紅葉の名所と知られていますが、雨上がりの緑の小径を小川の流れや咲く花を見ながら進むのも,気持ちが良くリフレッシュ出来る散策でした。平成30年9月27日(木) 集合時間  午前9時30分集合場所  糺の森・鴨川公...
早朝お目覚めウォーク(平成30年8月例会) - 2018/08/06(Mon)
             早朝お目覚めウォーク  この夏は連日記録的な猛暑で、38゚Cを越え40゚Cに達しそうな"命にかかわる危険な暑さ"が続いています。この厳しい暑さの中でのウォーキングは熱中症の危険は避けられそうもなく、まだ目も覚めやらぬ涼しい時間に涼しい木蔭を求めての早朝ウォーキングを開催しました。  早朝の宇治川の川面を眺めながら、緑に包まれた右岸やひんやりとした涼気漂う"もみじ谷"では束の間の...
初夏の深緑と木蔭を求めて(平成30年7月例会) - 2018/07/16(Mon)
          初夏の深緑と木蔭を求めて今朝は、W杯決勝トーナメント・ベルギー戦が日本時間の深夜3時からキックオフで試合開始され、早朝の5時頃までの観戦となり惜しくも3対2で痛恨の逆転負けを喫しました。 例会に参加された皆さんは観戦による寝不足のせいか何となく覇気のない様子に見えました。塔の島は梅雨末期特有の蒸し暑さの朝ですが、川の流れや深緑の木蔭に清涼感求めて、宇治川右岸、志津川、明星地区...
自然と歴史が豊かな島本町散策(平成30年6月例会) - 2018/06/10(Sun)
         自然と歴史が豊かな島本町散策 近畿地方に6月6日梅雨入り宣言が出され、その日開催予定であった例会は雨で8日に延期されました。延期日の今日は午前の降水確率が20%で開催されましたが、島本駅に着くと小雨がしょぼしょぼと時雨模様で、コース変更も已む無く午前中のみの例会となりました。 例会は瑞々しい新緑が歴史と調和したような「若山神社」を行き帰りし、道端では雨の似合う"あじさい"がマッチ...
河井寛次郎のゆかりの寺や足跡を訪ねる(平成30年5月例会) - 2018/05/23(Wed)
   河井寛次郎(陶芸家)のゆかりの寺や足跡を訪ねる河井寛次郎(1890~1966)陶芸家、大正9年に京都市五条坂に住居と窯を持ち独立し、生涯にわたって作品を発表している。大正末期より「民藝運動」の中心メンバーとしても活躍し、昭和19年7月発表の機関紙「民藝」の中で精華町植田にある釈迦の池の美しさを紹介。また、著書の「火の誓い」では、菅井や新祝園駅まで歩いたことが書かれています。河井寛次郎がこよなく愛した菅井から植田の...
西国街道を歩く_その②(平成30年4月例会) - 2018/04/14(Sat)
      西国街道を歩く_その② (向日町~長岡京)第2回の西国街道を歩くは向日町の"桜めぐり"と銘を打って計画しましたが、残念ながら桜のピークは過ぎたようです。名残りの桜や春めく花々、新芽のふくらみが目を楽しませてくれる例会となりました。JR向日町駅近くの深田川橋公園に集合し、西国街道を向日神社や長岡京大極殿跡、一文橋を巡りながらJR長岡京駅前へと足を進めました。平成30年4月4日(水) 集合時間  午前9...
奈良_平城京跡めぐり(平成30年3月例会) - 2018/03/23(Fri)
         奈良_平城京跡めぐり「三寒四温、春はそこに」と思いきや、気温は一気に急上昇し桜の花だよりもちらほらと聞かれ、連日の初夏のような汗ばむ陽気の中での開催となりました。"あおによし奈良の都は咲く花の薫ふがごとく今盛りなり"と万葉集に収められています。平城京が青色の瓦や朱色の柱の美しい景観、梅や桜の花が咲き誇り隆盛を極めていたことが伺えられます。都が平安京へ移り、やがて宮殿は土の中へと埋も...
伏見桃山天皇陵めぐり(平成30年2月例会) - 2018/02/24(Sat)
       「伏見桃山天皇陵めぐり」北陸地方では大雪に見舞われているというのに、この時期としては穏やかな例会日和に恵まれました。今日の例会は六地蔵尊をまつる大善寺から、平安京や近代国家の創設に尽力さた桓武天皇、明治天皇、皇太后を祀る陵墓、乃木神社をめぐる半日コースで行われました。平成30年 2月15日(木) 集合時間  午前9時10分集合場所  JR六地蔵駅南側行   程JR六地蔵駅 ⇒ 山科川 ⇒ 大善寺 ⇒...
三川合流の淀地区散策(平成30年1月例会) - 2018/01/21(Sun)
           三川合流の淀地区散策 半日コース2018年戌年の幕開け、新春ウォークのスタートです。今日は季節を先取りしたような暖かい朝となり、多くの人々に参加していただきました。季節的には少々早いが、木津川、宇治川、桂川の三川合流域 "背割堤地区" の桜スポット「さくらであい館」へ向かい、地上約25mの展望塔からは眼下に石清水八幡宮のある男山、大山崎、長岡京市から伏見方面へと全方位が一望できました...
西国街道を歩く_その①(平成29年12月例会) - 2017/12/17(Sun)
      西国街道を歩く_その① (東寺~向日町)西国街道は、江戸時代に西国大名の参勤交代や商人、旅人の往来する重要な交通路でした。京都市から西宮市までの街道を山崎道とも呼ばれていました。東寺に集合し、街道の出発地点である東寺口(羅生門跡)、矢取地蔵尊、西寺跡等のいにしえの都跡を巡り、西国街道歩きへとスタートしました。平成29年12月6日(水) 集合時間  午前9時30分集合場所  東寺 南大門行   程...
小栗栖・醍醐のニッチスボットを訪ねて(平成29年11月例会) - 2017/12/01(Fri)
     小栗栖・醍醐のニッチスポットを訪ねて絶好の小春日和に恵まれ、澄み渡った空のもと山科川沿いに小栗栖地区の要処を巡り、光秀終焉の地_明智藪へと向かいました。午後からは、光秀と雌雄を決し栄華を誇った秀吉が盛大に花見を行った醍醐寺を通り抜け、一言寺へと足を進めました。紅葉に染まる一言寺からは桃山丘陵や小栗栖地区を一望に眺め、帰路は平家物語に語られている合場川沿いに・・解散場所へと平成29年11月...
クリーンウォーク2017 - 2017/10/19(Thu)
  2017.10.19   午前の降水確率が60%以上となりましたので、中止となりました。...