「宇治市内__庵寺山古墳方面へ」

平成26年7月18日(金) 
集合時間 午前9時30分
集合場所 JR新田駅前広場
行 程 JR新田駅前 ⇒ 大久保小学校 ⇒ 名木川遊歩道 ⇒ 庵寺山古墳 ⇒ 立命館宇治中・高校 ⇒ 宇治植物園
(解散 12時前 約5Km)

参加者 一般参加者 28名、 Uji健歩会員 34名  計62名

  梅雨の時季で、朝から多少ムシムシしましたが、皆さん元気に集合
IMG_2366.jpg
  会長による出発式の挨拶
IMG_2372.jpg
  3班リーダーの森さんによる本日の行程、注意事項の説明
IMG_2369.jpg
  暑さに負けないよう背筋を伸ばす、ストレッチ体操
IMG_2378.jpg
  次月(8月)の例会について、4班・堀内さんからの大文字山方面への説明
IMG_2381.jpg
  名木川遊歩道を進行
IMG_2384.jpg
   街中を進行
IMG_2387.jpg
  庵寺山古墳
古墳前期の4世紀(約1600年前)、南山城最大の円墳で、直径56m、封土の高さ9mある。
昭和19年に蓋(きぬがさ)・靭(ゆき)・草摺(くさずり)等の形象埴輪が発見された。遺物は京都大学総合博物館に出品されている。庵寺の名の起こりは、古墳の東側付近に庵寺(熊耳庵(ゆうじあん))と呼ばれる尼寺があったことによります。

IMG_2413.jpg
   庵寺山古墳の説明を熱心に読みいる方々
IMG_2391.jpg

IMG_2393.jpg
  高さ9mといえども、上から見ると結構高い。 高台で時々吹く涼風があり、気持が良い 
IMG_2399.jpg
  宇治、京都までも一望出来る高台に築かれ、葬られた人の権力を示し、また人々を見守っているかのように
IMG_2403.jpg
  庵寺山古墳について、宇治市歴史まちづくり推進課の荒川様よりの説明
IMG_2407.jpg
  発掘された"神獣鏡"についての説明、その他に埴輪、ヤス、棺など  
IMG_2411.jpg
  庵寺山古墳の周りには、一本松古墳や八軒屋谷古墳などの多くの古墳が点在し、古墳群となっている
IMG_2409.jpg
  庵寺山古墳を見学し、解散地の宇治市植物園へ向かう一行、今日の参加者風景①
IMG_2416.jpg
  参加者風景②
IMG_2417.jpg
  参加者風景③
IMG_2419.jpg
   参加者風景④
IMG_2420.jpg
   参加者風景⑤
IMG_2422.jpg
   参加者風景⑥
IMG_2423.jpg
  宇治植物園__いろんな花で形取られている宇治市宣伝大使"ちはや姫"
IMG_2425.jpg
  既に暑さでダウン気味の体にムチ打って、疲れをとるクールダウンストレッチ
IMG_2428.jpg
3班の皆様、お疲れさまでした。
今日は蒸し暑さで多少バテました、半日コースで良かったです。
有難うご座いました、次回も宜しくお願いします 。