Uji&Nantan健歩会交流会

        第14回 Uji&Nantan健歩会交流会

交流会の準備は両健歩会が隔年毎に交替で受け持つこととなっており、今年度はUjiが当番役です。本年の企画は、祝園から田園のどかな精華地区を紅葉が始まった精華大通りから平安京遷都1200年の記念事業で開園した「関西文化学術研究都市記念公園  "けいはんな記念公園"」へと向い、園内のビジターセンターでの交流会、回遊式庭園として作庭された "水景園" の巨石群、棚田、観月橋や "芽吹きの森" の永谷池を囲む里山林風情を楽しみながら散策する内容で進められました。

平成30年11月10日(土・祝) 
集合時間 午前9時
集合場所 近鉄_新祝園駅 、学研都市線_祝園駅

行  程  華広場 ➡ 釈迦の池 ➡ 来迎寺 ➡ 畑ノ前公園 ➡ けいはんな記念公園(水景園:交流会、昼食、散策) 

参加者  Uji健歩会 29名  Nantan健歩会 36名    計 65名

 ※--------------------------------------※

Nantan健歩会の皆様が到着されました
Nantan健歩会
Nantan健歩会の皆さん"ようこそ"
交流
集合場所から開会の"華の広場"へ移動
開会式
紅葉も進んだ広場でストレッチ
ストレッチ

ストレッチ
本日のウォーキング行程
精華地区マップ

精華地区を通り"けいはんな記念公園"へ向かって出発
nantan健歩会

Uji健歩会

交流会
   釈迦の池 陶芸家・河井寛次郎が足しげく通った、お気に入りの場所
   釈迦の池

来迎寺
来迎寺 天平勝宝元年(749)行基菩薩が開いたと伝わっています
来迎寺
   幹周り4.6メートルの大楠
   楠
女性的な響きで"お千代の鐘"とも言われています
江戸時代の梵鐘で、打てばいい響きですね!  "ゴーン…" 
  目をしばし開いてお聞きください
鐘撞

    来迎寺
   近松門左衛門作の「心中宵庚申」の主人公お千代・半兵衛の墓です
   お千代の墓

のんびりと

   古民家

散策

Uji健歩会
畑ノ前公園へ到着
畑の前公園
水分補給・トイレ休憩です
畑の前公園
精華大通を進みます
精華大通り

精華大通り

精華大通り
   金色と真っ赤に染まった木々
   精華大通り紅葉

精華大通り
   秋日和に清々しく見える山々や木々
   精華大通り

   精華大通り紅葉
けいはんな記念公園へ到着
けいはんな記念公園
   関西文化学術研究都市記念公園(けいはんな記念公園)
   関西文化学術研究都市記念公園

けいはんな記念公園

水景園
ビジターセンター研修室での交流会
Uji&Nantan健歩会交流会

交流会
Uji健歩会_米沢事務局長の司会で開会
交流会
Uji健歩会_林会長の挨拶
水景園会議室
Nantan健歩会_山下会長のご挨拶
Nantan健歩会会長
続いて、各健歩会の活動報告
Uji健歩会の報告
Uji健歩会発表
Nantan健歩会の報告と2020年大河ドラマに決まった「麒麟がくる」の紹介
 南丹市は主人公"明智光秀"のゆかりの地
Nantan:健歩会発表

             明智光秀
芝生公園での昼食
けいはんな記念公園

昼食

昼食

          幕の内弁当

昼食
昼食時間も終わり、日本の里の風景をテーマにした水景園を散策
水景園マップ
現代の回遊式日本庭園_水景園
水景園
池に浮かぶ水上舞台など演出が素晴らしい
永谷池
観月橋に並行して巨石群
巨岩見学

巨岩群
       壮観ですね!!
       水景園巨岩群

  巨岩群
巨石の大迫力
高さ6~7m、重さ20~70tの巨石、約500個からなる延長150mの壮大な空間、岡山県の御影石を使用
khnn-v856.jpg

    水景園巨岩群
巨石群を抜けると紅葉谷
水景園紅葉谷
真っ赤に染まった紅葉と滝の水音
水景園紅葉谷

水景園紅葉谷
      球形のツワブキ(石蕗)
     妻夫木
   竹林とあずまや
   あずまや
永谷池、池に沿って散策路が
永谷池
水辺の小道を散策
水辺の小道

khnn_0859.jpg

令法の谷

    案内

おおきの谷

khnn_0868.jpg
田園を模しした風景
観月楼

ガイド案内
水景園についてガイドさんより説明して頂いています
水景園ガイド

   棚田
高さ10m、延長123m、巾4mの観月橋
観月橋
   橋から見下ろす風景
   棚田
         カメが気持ちよさそうに泳いでいるのが見えます
      亀

    巨石群を上から見ても壮観ですね
   巨岩群

眺望

   紅葉
   水景棚
   紅葉

観月橋

   紅葉

観月橋
    コペルニクスの観測鳥
      「月を観測し地動説を唱えたコペルニクスと知恵の象徴とされている
     カラスを組合わせ、月を見上げている形を抽象化したオブジェです」

      モニュメント

        ガリレオの子孫
    観月楼の木枠には「ガリレオの子孫」という野外アートの石像が8体
                               内3体を撮影
        ガリレオの子孫

        ガリレオの子孫
観月楼を降りてゆく
観月橋
       餌のおねだり 
      鯉
ここでガイドさんの案内はこれで終了です
khnn_0909.jpg

石渡り
飛び石を渡って、水の上散策
khnn_0912.jpg

     額縁紅葉
      キャベツを模したカタツムリのオブジェ
      カタツムリモニュメント
里棚田を散策
水景園自由散策
集合写真を撮影して、本日の交流会は終わりとなります
集合写真

水景園散策

khnn_0922.jpg
クールダウンストレッチ
クールダウンストレッチ
交流会も終了し、Nantan健歩会_山下会長からのご挨拶
khnn_0931.jpg
お疲れさまでした。またの再開を約してお別れです。
又の交流会を
"さよなら"、また来年お会いしましょう。来年はお伺いします。
お別れ