島本町散策

         自然と歴史が豊かな島本町散策 

近畿地方に6月6日梅雨入り宣言が出され、その日開催予定であった例会は雨で8日に延期されました。延期日の今日は午前の降水確率が20%で開催されましたが、島本駅に着くと小雨がしょぼしょぼと時雨模様で、コース変更も已む無く午前中のみの例会となりました。 
例会は瑞々しい新緑が歴史と調和したような「若山神社」を行き帰りし、道端では雨の似合う"あじさい"がマッチングするような島本町散策となりました。


平成30年6月8日(金)  
集合時間  午前9時30分 
集合場所  JR島本駅 
行   程
 島本駅 ⇒ 島本町ふれあいセンター
 ⇒ 若山神社 ⇒ 島本町ふれあいセンター 

解 散 午前11時30分 

参加者  一般参加者22名、 会員20名  合計42名


  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
JR島本駅に集まる参加者の皆さん
島本駅
だが、外に出れば雨がしょぼしょぼと
島本町
さあ、どうしましょ?  ここで中止か? 午前中は大降りしないか?
JR島本駅
    軒下では"ツバメ"が様子を見ています
    つばめ
例会開催の会長挨拶
島本駅
担当の2班リーダーより雨の影響で半日コースへ変更の説明
島本駅
ー線は当初の計画コース、―線は今日の変更半日コース
smmtmap.jpg
一時的な雨止みで、外でストレッチ
Uji健歩会
スタートして10分程で"島本ふれあいセンター"へ到着
島本町ふれあいセンターへ
   歩道には大きなタケノコが生えています(さすがはタケノコの産地)
   タケノコポール
ふれあいセンターの館内の様子
島本町ふれあいセンター
緑いっぱいの庭園
ふれあいセンター庭園

    smm9a230.jpg

梅雨入り
「若山神社」に向かって出発します
Uji健歩会出発

島本町散策
この画像は"パタパタ動画"になっています
島本町散策
上り坂です
若山神社

   smm0521.png

Uji健歩会
若山神社の入口へ到着
若山神社

   若山神社

Uji健歩会
更に上り坂です。
若山神社
   ここから階段と歩道に分かれます
   若山神社
  
   若山神社

若山神社
ここから少々急な階段が続きます
Uji健歩会

   若山神社
   若山神社に到着
   若山神社
若山神社は素盞鳴命(すさのおのみこと)を祀り、大宝元年(701年)行基が、二十二社の一つとして創建したと伝えられています。官幣の制にも連なったそうです。かつては、 西八王子社、牛頭天王社とも呼ばれていましたが、明治時代に入って神仏分離令により、若山神社に改められました。
   若山神社
境内散策と小休止、リーダーからは若山神社の由緒等の説明
若山神社
   木がちょっと邪魔ですが、男山、三川合流地が望めます。
   島本町
   親子の狛犬
   親子の狛犬
     公殉義士之塔
   義士の塔
   新緑につつまれた若山神社
   smm9958.jpg

   smm9959.jpg
下山は歩道を行きます
若山神社下山

    あじさい
傍らにはアジサイ
smm9966.jpg

    あじさい
名神高速道路の下を通って
名神高速

    あじさい
ふれあいセンターへ戻ってきました
解散式
ストレッチ後解散です。 お疲れさまでした。
ストレス

◆ 番外コース ◆
午後からの降水確率60%大降りの予想から午後のコースが取り消されました。
雨降り覚悟と空模様から判断し、昼食後、午後のメインポイントである"水無瀬の滝"を観賞に有志数名が向かいました。

    水無瀬の滝
水無瀬の滝
水無瀬の滝
水無瀬の滝は、天王山の西尾根から発した滝谷川が、天王山断層によって落ち込んでできた高さ約20メートルの清冽な滝で、水枯れをしたことがないという。古くから歌にも詠まれ、後鳥羽上皇も観賞された記録が残っています。
水無瀬の滝
滝や森林からのマイナスイオンでチョ気持ち良いです。蒸暑さを吹き飛ばします。
水無瀬の滝

水無瀬の滝

担当の2班、応援の4班の皆さまお疲れさまでした。
次回も宜しくお願いします。


 平成30年7月例会のご案内
  初夏の深緑と木蔭を求めて
  平成30年7月3日(火) 半日コース  
    京都府南部の午前のみ降水確率60%以上の場合 6日(金)へ延期
    集合時間 午前9時 
     集合場所 塔の島_十三重石塔前  

    解散場所 塔の島 (約5.5Km)  
     詳しくはホームページをご覧ください