西国街道を歩く

      西国街道を歩く_その② (向日町~長岡京)

第2回の西国街道を歩くは向日町の"桜めぐり"と銘を打って計画しましたが、残念ながら桜のピークは過ぎたようです。名残りの桜や春めく花々、新芽のふくらみが目を楽しませてくれる例会となりました。JR向日町駅近くの深田川橋公園に集合し、西国街道を向日神社や長岡京大極殿跡、一文橋を巡りながらJR長岡京駅前へと足を進めました。

平成30年4月4日(水) 
集合時間  午前9時30分
集合場所  深田川橋公園
行   程
深田川橋公園 ⇒ 築榊講常夜燈
  ⇒ 須田家住宅 ⇒ 元稲荷古墳 ⇒ 向日神社 ⇒ 説法石 ⇒ 五辻の常夜灯 ⇒ 石塔寺 ⇒ 長岡京大極殿跡 ⇒ 西日向公園(昼食) ⇒ 噴水公園 ⇒ 桜の散歩道 ⇒ 中小路家住宅 ⇒ 一文橋 ⇒ JR長岡京駅前広場 (解散・約8Km)

解 散 午後1時50分

参加者  一般参加者57名、 会員30名  合計87名


  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
深田川橋公園へ集まる参加者の皆さん
深田橋公園
例会開催の会長挨拶
Uji健歩会
    ピークが過ぎ、花と新葉がまだら模様の葉桜が公園に
    桜
例会担当リーダーから、行程、注意事項について説明
西国街道
西国街道
春日和のもと、清々しいストレッチ
深田川公園
例会のスタートです
西国街道

西国街道
 公園の前には、光明寺道の大道標 正面には「浄土門根元地栗生光明寺道」
   sai2-009.jpg
阪急東向日駅方面へ
向日町
西国街道の道標、向こう側には築榊講常夜燈(つきさかこうじょうやとう)
天保13年(1842)に伊勢参りの講の一つ、築榊講の人々によって建てられました。
築榊講常夜燈

西国街道
      危ない!!    頭上注意!!
      頭上注意
梅の木道標(4基の道標) 
一番大きい標石には「官幣中社大野原神社  右へ一里」、「淳和天皇御陵」等の文字が刻まれている。 昔この辺り一帯には梅林があり、この名前が

  西国街道道標
    六万地蔵尊
    地蔵さん

西国街道

    地蔵

西国街道
    愛宕山常夜燈
    愛宕灯篭

向日町
向日町競輪場の前を通過 🚲 
向日町競輪

須田家住宅
須田家住宅 明治30年代まで醤油の製造や販売を営んでいたそうです。
    角の道標には、「左  たんぼみち」、「中  あたごみち」、「右  西国街道」
須田家住宅

元稲荷古墳
元稲荷古墳の勝山公園
桜ふぶき
大原野や西山の山並みが臨めます
西山

桜の園
さくらの園  この坂道には約20種類の桜が植えられています。
勝山公園
    元稲荷古墳の碑(4世紀初頭の前方公園墳)
    元稲荷古墳
すぐ近くの向日神社へやってきました
向日神社
もう少し早ければ、桜は凄かったでしょうね!!
向日神社

    向日神社

    向日神社
    今見ごろの、しだれ桜や八重桜
    向日神社
奈良時代の養老2年(718)創建と伝えられています。本殿は、「三間社流造」という建築様式で国の重要文化財
向日神社
    若葉と干支の大絵馬のバランスがいいですね
    向日神社

向日神社参道
向日神社参道
向日神社出発
向日市天文館
向日市天文館
向日神社から、街並みを臨む
向日町街並み

向日神社参道
    このしだれ桜は今満開のようです、きれいですね
    しだれ桜
参道の桜は残念ながら葉
向日神社参道
向日神社の鳥居
向日神社鳥居
説法石 石の囲いの中にあるのが説法石です
1307年頃、都で日蓮宗の布教を禁止された日像上人が、この石の上で西国街道を行き交う人々にに説法をしたそうです

    説法石
五辻の常夜燈 五辻に幕末に設置された石燈篭
五辻灯篭

   石塔寺
石塔寺
石塔寺
長岡京朝堂院跡
朝堂院は、長岡宮の中心にある国家の政務・儀式を行う場所で、今の国会議事堂のような施設です
長岡京朝堂院

    しだれ桜
    長岡京大極殿跡
    長岡京大極殿
延暦3年(784)、桓武天皇によって平城京から遷都され、平安京に移るまでの10年間、乙訓の地に営まれた都の政治の中心部の宮域は国の史跡に指定されています
長岡京大極殿跡

Uji健歩会
   西向日公園に到着、昼食です
   西向日公園

西向日公園
   公園には見慣れない椿の花
   千椿

西向日公園
次回例会"河井寛次郎のゆかりの寺や足あとを訪ねる"の説明
次月例会
    てまり桜でしょうか
    てまり桜
桜の名所、噴水公園のロータリーです
噴水公園
桜の散歩道(桜の径)
桜の径
    桜の径の満開時の景色はすばらしい(下見時に撮影)
    桜の径
昭和初期に開発された閑静な住宅街には、約300本のソメイヨシノが植えられています。春には美しい「桜の径」になり、散歩道として親しまれています
桜の径

西国街道

小井川
中小路家住宅
西国街道沿いにある江戸~明治時代の旧家、長屋門・蔵などが国登録文化財です

中小路家住宅
    "竹の里"向日町を竹で形どった街燈やマンホール蓋
   竹_向日町

西国街道
西国街道の代表的な名所 "一文橋" へ到着
西国街道_一文橋
小休止です
一文橋
西国街道が小畑川を渡る地点に架かる橋。通行人から一文ずつ徴収して、橋の架け替えの費用に充てたという伝承から、この名前がつけられました 
   一文橋

   一文橋
一文橋を渡る
一文橋
ここにも、地蔵さんの祠が
地蔵さん

西国街道

西国街道

    西国街道
神足商店街
西国街道
     街道筋の民家の玄関先には春の美しい花が飾られています
     長岡京
終点のJR長岡京駅へやって来ました
長岡京
お疲れさまでした
長岡京

ストレッチ
広場でのクールダウンストレッチで解散
ストレッチ

担当の4班の皆さま、お疲れさまでした。
次回も宜しくお願いします。


 2018.5月例会のご案内
  河井寛次郎のゆかりの寺や足あとを訪ねる
  平成30年5月11日(金)  
    京都府南部の午前のみ降水確率60%以上の場合 18日(金)へ延期
    集合時間 午前9時40分  
    集合場所 近鉄電車 新祝園駅東出口下広場

    解散場所 華広場(南都銀行裏側) (約6Km)
     詳しくはホームページをご覧ください