大極殿

         奈良_平城京跡めぐり

「三寒四温、春はそこに」と思いきや、気温は一気に急上昇し桜の花だよりもちらほらと聞かれ、連日の初夏のような汗ばむ陽気の中での開催となりました。
"あおによし奈良の都は咲く花の薫ふがごとく今盛りなり"と万葉集に収められています。平城京が青色の瓦や朱色の柱の美しい景観、梅や桜の花が咲き誇り隆盛を極めていたことが伺えられます。都が平安京へ移り、やがて宮殿は土の中へと埋もれてゆきましたが、近年、朱雀門や大極殿等が復元され、世界文化遺産の一つである平城京跡を巡ります。


平成30年 3月15日(木) 
集合時間  午前10時00分
集合場所  JR平城山駅西側広場
行   程
JR平城山駅 ⇒ 磐之媛命陵 ⇒ 法華寺 ⇒ 平城宮東院庭園 ⇒ <自由行動・各館めぐり・スタンプラリー> ⇒ 平城宮跡資料館集合 ⇒ 近鉄西大寺南口 (解散・約8Km)

解 散 午後3時

参加者  一般参加者51名、 会員33名  合計84名


  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 
横の広場では例会の受付が始まっています

Uji健歩会
     広場には十二支造形の日時計
      日時計

平城山駅

平城山駅
例会のオープニングです。
例会開催
会長の挨拶
Uji健歩会

宇和奈辺
例会担当3班リーダ_近藤さんからコース説明や注意事項について
平城京説明
平城京跡への地図
ストレッチで体も軽やかに
ストレッチ
古墳群に向けて例会がスタートしました。
宇和奈辺
   早春の好天で農作業も始まっています。
   農作業
    春の訪れですね! 土筆ん坊
    土筆
    のどかな田園では梅花が満開です。
   梅
 磐之媛命陵
埋葬されているとされる皇后「磐之媛命」は歴史上「嫉妬深い皇后」として伝えられる事が多く、夫である仁徳天皇が別の皇女を宮中に入れたことなどに怒り、天皇のもとから離れたなどのエピソードがあります。
    磐の媛命陵
    長い参道ですね
    磐の媛命陵
リーダから磐之媛命陵についての説明
磐の媛命陵
真剣に耳を傾けている参加者の皆さん
磐の媛命陵
  この画像はパタパタ動画です
磐の媛命陵
見えてきた小奈辺陵墓の周りは水を湛えた周濠となっています。
小奈辺古墳
今日は何故か水が白濁していますね その為か水面には多くの亀が顔を出しています
  小奈辺古墳

小奈辺古墳
  小奈辺陵墓 (被葬者は不詳、隣の宇和奈辺陵墓も不詳です)
  小奈辺古墳

小奈辺古墳

    小奈辺古墳

Uji健歩会
  航空自衛隊_奈良基地  
  航空自衛隊奈良基地

平城京跡めぐり

平城京跡

平城京跡めぐり

平城京跡
   洒落た門構えの古民家ですね
   古民家
庭先には白梅、紅梅が満開で綺麗です。
平城京跡

法華寺へ
法華寺は総国分尼寺と位置づけられ、光明皇后ゆかりの門跡尼寺として知られ詳しくは法華滅罪之寺(ほっけめつざいのてら)といった。
  法華寺
法華寺についての説明と水分補給タイム
法華寺

平城京跡へ
平城京跡東院庭園へ到着
東院庭園
ボランティアガイドさんより説明を受けています。
東院庭園
   隅楼
   隅楼
     屋根には金色に輝く鳳凰
     鳳凰

東院庭園
      東院庭園のイメージ・イラスト
     東院庭園
宴会や儀式を催しする場所で、現在の迎賓館のような役割をする場所だそうです。
   東院庭園

ボランティアガイド
生憎の水抜きがされており、枯山水庭園みたいです。これもそれなり趣があって良いですね。
   東院庭園
   築山石組と反橋(工事中)
   東院庭園
庭園を散策
東院庭園
昼食も終わり紅梅観賞
紅梅観賞
スタンプラリーへ出発!!
平城京スタンプラリー
午後2時30分までに平城京跡資料館へ集合の自由散策です。
平城京跡

平城京跡

平城京跡
朱雀門が見えています。平城京跡
それにしても広大な敷地ですね。
平城京跡
草刈り後の草の長さが長く、不良芝馬場で疲れますね。
平城京跡
朱雀門
朱雀門

   朱雀門
その前では外国使節の送迎を行ったり、大勢の人達が集まって歌垣などを行ったりし、正月には天皇がこの門まで出向き、新年のお祝いをすることもあったそうです。
朱雀門
     上の鐘が突風に煽られて、超高い金属音が
     朱雀門
敷地内を走る近鉄奈良線
近畿鉄道
次は大極殿に向かって歩きます。
朱雀門
大極殿は宮殿の中でも最も重要な建物で、即位の儀式や元旦の朝賀には天皇の玉座である「高御座(たかみくら)」が置かれました。
大極殿
    優雅に輝く鴟尾(しび)
    鴟尾(しび)
      雅な高欄宝珠(五色の珠が飾られています)
     高欄宝珠
   見事な彩色による紋様と四神・十二支  
   十二支
   八角形の高御座
   高御座

   大極殿十二支

   十二支

     高欄宝珠
遺構展示館
遺構展示館
発掘調査で見つかった遺構をそのまま見ることができるほか、内裏の復原模型を展示しています。
遺構展示館

     遺構展示館
内裏のあった場所で、樹木により柱を表しているそうです。
平城京跡
     内裏の井戸
     内裏の井戸
     内裏井戸

平城京跡
平城宮跡資料館へ到着
平城京跡資料館
良文化財研究所によるこれまでの発掘調査・研究の成果をもとに、土器や瓦、木簡をはじめ、建物模型や航空写真、発掘のジオラマ模型などで平城宮を分かりやすく展示しています。
平城京資料館展示仏

    hjk-9jre.jpg
    スタンプラリー完了、粗品のファイルを頂きました。
    hjk-9jhj.jpg

平城京跡一休み
皆さん、今日の急な暑さで多少グロッキーぎみ、水分補給をしましょう。
平城京跡一休み
集合時間も過ぎ全員集合しましたので、解散セレモニーの場所へ移動。
Uji健歩会
皆さん、お疲れさまでした。 怪我もなく無事終了しました。
平城京跡
次回例会、西国街道を歩く_その2(桜めぐり) の説明
西国街道を歩くむ

平城京跡
疲れた体をクールダウン体操で癒す。
平城京跡
帰りの最寄り駅までご案内。
大和西大寺へ
近鉄_大和西大寺駅が見えてきました。お疲れさまでした。
大和西大寺

担当の3班の皆さま、応援の4班の皆さまお疲れ様でした。
次回も宜しくお願いします。

先週までは雨天の予報でしたが、3班の皆さんのパワーか、執念で晴天を呼び込まれたみたいです。パワーがすご過ぎたのか気温も急上昇、長く寒い冬を過ごした後では一気に初夏の体感で少々疲れぎみの例会でした。体調を整えるために、帰りには初夏の体感を口元から冬の体感に癒して帰路につきました(^_^)。

この例会を持ちまして、平成29年度のウォーキング例会が無事終了しました。
皆様のご協力有難うございました。
4月4日から始まります次年度の例会も宜しくお願い申し上げます。
多数のご参加をお待ちしています。



 2018.4月例会のご案内
  西国街道を歩く_その2 桜めぐり  🌸当日は超満開の予報🌸
  平成30年4月4日(水)  
    京都府南部の午前のみ降水確率60%以上の場合 6日(金)へ延期
    集合時間 午前9時30分  
    集合場所 深田川橋公園 
(最寄の駅 JR向日町駅)
    解散場所 JR長岡京駅前 (約9Km)
     詳しくはホームページをご覧ください