西国街道を歩く

      西国街道を歩く_その① (東寺~向日町)

西国街道は、江戸時代に西国大名の参勤交代や商人、旅人の往来する重要な交通路でした。京都市から西宮市までの街道を山崎道とも呼ばれていました。東寺に集合し、街道の出発地点である東寺口(羅生門跡)、矢取地蔵尊、西寺跡等のいにしえの都跡を巡り、西国街道歩きへとスタートしました。

平成29年12月6日(水) 
集合時間  午前9時30分
集合場所  東寺 南大門
行   程
東寺 ⇒ 羅生門跡・矢取地蔵尊 ⇒ 西寺跡 ⇒ 吉祥院公園 ⇒ 久世橋 ⇒ 久世ニューリバー公園(昼食) ⇒
嚴嶌神社 ⇒ 福田寺 ⇒ ふれあい広場 (解散・約8Km) → JR向日町駅

解 散 午後1時50分

参加者  一般参加者44名、 会員28名  合計72名


  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
東寺五重塔と金色黄葉の見事なスポット
東寺五重塔紅葉
東寺の五重塔は流石に京都のシンボルですね
東寺五重塔
     サギも五重塔に見惚れています(鳥は置物ではなく、本物)
     真言宗総本山東寺
集合場所の重厚な南大門
東寺南大門

西国街道受付
例会受付開始、探し物等で大忙しのようですね
東寺南大門受付
    どこを見ても重厚な建築物
    重厚な造り
冷え込む朝で、日当たりの良い場所で集合
東寺南大門集合
オープニングです。 会長の挨拶から
東寺
例会のコースの説明、注意事項の説明が行われています。
東寺

寒い朝です。身体をほぐして怪我のないように
東寺ストレッチ
出発です。2列に並んで下さい。
東寺出発

東寺出発
       羅生門復元イラスト
       羅生門復元
羅生門平安京のメインストリートである朱雀大路の南端に設けられた都の表玄関にあたる大門で、これを境に京の内外を分けた。大風で倒壊し、再建されたが980年の暴風雨で再び倒壊し、その後再建されなかった。
羅生門跡
矢取地蔵尊 : 982年日照り続きで人々は飢えと渇きに苦しんでいた。そのため淳和天皇の勅命により、東寺の空海(弘法大師)と西寺の守敏僧都が神泉苑の池畔で雨乞いの法会を行った。先に守敏が祈祷するも雨は降らなかったが、空海が祈祷すると三日三晩にわたって雨が降り続いた。これにより空海を恨み、羅生門の近くで空海を待ち伏せて矢を射かけた。すると一人の黒衣の僧が現れ、空海の身代わりとなって矢を受け止めた。黒衣の僧は地蔵菩薩の化身であったことから"矢取の地蔵"と呼ばれるようになった。
矢取地蔵

西寺に向かって
   西寺跡(唐橋西寺公園)
   東寺と対をなす大規模な寺院だったそうです。
  西寺塔跡

     西寺
   西寺金堂の礎石
   西寺礎石
   西寺復元図
   西寺復元図
西寺 : 西寺は、平安京の遷都から間もない796年頃から、平安京への入口にあたる羅生門の西側に、東側の東寺と対照的に造営された官寺である。西寺は東寺に比べ早くから衰え、1233年に焼失し、以後再建それることはありませんでした。
西寺跡
  西国街道への入口(矢印)  案内や石碑が無く、知らなければ通り過ぎます。
  西国街道出発点
いよいよ西国街道を進んで行きます。
西国街道スタート
   (この画像はパタパタ動画となっています)
西国街道散策

西国街道を行く
        歴史の名残りの常夜灯、愛宕燈籠
        愛宕燈籠

  吉祥院商店街
吉祥院商店街を進んで行きます。
西国街道をゆく
西浦児童公園でトイレ休憩
西浦児童公園
  (この画像はパタパタ動画となっています。)
西国街道進行

saigk050.jpg
吉祥院公園
吉祥院公園
    イチョウもすっかり落葉して
    イチョウの落葉
吉祥院公園球技場で水分補給・トイレ休憩です。
吉祥院公園球技浄

西国街道
西国街道の風情が残る松並木
西国街道松並木

saigk056.jpg

  桂川
愛宕山などの山並みの眺めが最高です。
久世橋と桂川

  ビュー

久世橋を望む
  久世橋を渡ります。
  久世橋
  ゆったりと静かな流れの桂川
  桂川の眺め

saigk063.jpg

     愛宕燈籠
西国街道の久世街並み、古い日本家屋が点在
古民家
   久世ニューリバー公園
   久世ニューリバー公園
只今昼食中です。
久世ニューリバー公園
日当たりのよい場所での昼食、太陽の光は有難いです。
久世ニューリバー公園
次回1月例会、「三川合流地_背割堤から淀城址公園を歩く」についての説明
saigk068.jpg
落葉も進み、まだ残っている紅葉も鮮やかです。
saigk069.jpg

西国街道
南北に細長い森の北端に嚴嶌神社
厳島神社
祭神は、広島の厳島神社と同じ宗像三神の市杵嶌姫、田心姫、立田姫の三女神。
厳島神社

列詰め

福田寺へ
福田寺 : 奈良時代の養老2年(718)に行基菩薩が開祖したと伝えられる。歴代住職には平安時代末期の百人一首の詠み人で有名な歌人、俊恵法師がいます。
「故郷の板井のしみず水草いて、月さえ住まずなりにけるかな」
    久世 福田寺

福田寺

saigk077.jpg
JR東海道本線下のトンネルをくぐって向日市方面へ
東海道線の地下道へ
向日市を進行
向日町
      向日町駅前
      JRふれあい広場
解散場所のJRふれあい広場へ到着しました。
到着
皆さん、お疲れさまでした。
解散
クールダウン体操、解散
クールダウン体操

担当の4班の皆さまご苦労様でした。
次回の担当(4月)では、西国街道を歩くシリーズのその②が行われます。
奮ってのご参加をお待ちいたします。

なお、当ホームページをご覧頂き、遠方の「明石」よりご参加頂きました。
感謝!、感激!です。今後もお引き立ての程宜しくお願いします。


 2018.1月例会のご案内
  三川合流地_背割堤から淀城址公園を歩く 
  平成30年1月19日(金)
   半日コース
           午前の降水確率60%以上の場合 26日(金)へ延期
    集合時間 午前9時40分  
    集合場所 京阪八幡市駅_北側市営駐輪場横の公園
 
    解散場所 淀城址公園 (約5Km)
     詳しくはホームペーシ゜をご覧ください