流れ橋

     よみがえった原風景「流れ橋」を訪ねて


木津川にかかる上津屋橋(通称_流れ橋)は時代劇のロケ地として多く利用されていることは有名です。
「流れ橋」は川が増水すると橋桁が流出する仕組みに作られ、2014年(平成26年)8月9日に台風の影響により流出しました。その後復旧が行われ、今年の3月27日に完成しその形が甦りました。
木津川の清流や周囲に広がる茶畑に溶け込み、原風景として甦った「流れ橋」へと足を運びました。


平成28年12月 9日(金) 
集合時間 午前9時40分
集合場所 さざなみ公園(京阪_八幡市駅付近)
  行  程 さざなみ公園 ⇒ 飛行神社 ⇒ 木津川堤(サイクリングロード) ⇒ 上津屋樋門 ⇒ 四季彩館(昼食・買物) ⇒ 流れ橋(上津屋橋) ⇒ 旦椋神社(解散)  ☞  近鉄_大久保駅


参加者  一般参加者 37名、 会員 30名  計 67名


石清水八幡宮の表参道入口の一の鳥居に会釈して集合場所へ
石清水八幡宮
集合場所のさざなみ公園へ多くの人が参加しています
さざなみ公園
副会長の二木さんより挨拶
さざなみ公園
1班リーダーの内立元さんから今日のコース説明
流れ橋案内
流れ橋
ウォーミングアップで体を温めて出発します
ストレッチ

安居橋
反り橋の「安居橋」を渡り出発
安居橋

安居橋(あんごはし)
八幡の住宅街を進行
飛行神社
飛行神社へ到着
飛行神社

飛行神社
日本で最初に飛行原理を研究した二宮忠八が私財を投じて創建
飛行機による犠牲者や航空業界に多大な影響を与えた方をお祀りしています
飛行神社
木津川の堤へ
木津川
見晴らしが良く、澄みきった、すがすがしい気持ちで
木津川堤
背後には石清水八幡宮の男山やポンポン山
Uji健歩会

Uji健歩会
   木津川やひろびろとした展望
   木津川
簡易トイレ付近での小休止です
小休止

木津川堤防
木津川の堤防から河原へと進んで行きます
木津川河原へ

木津川河原
この辺から茶畑がひろがります
茶畑
上津屋樋門(ひもん)  堤防の中にコンクリートの水路を通し、そこにゲート設置
上津屋樋門
水分補給休憩です
給水休憩
   「必殺仕事人」の藤田まことさんも再三ここで撮影され、石碑を寄贈
     心ない人が石碑を欠けさせて、石を持ち帰るらしい
   流れ橋碑
「流れ橋」へ到着
流れ橋
「流れ橋」に隣接の「四季彩館」へ到着
四季彩館

   四季彩館

    四季彩館

昼食の様子
四季彩館
   農産物直売所
   四季彩館農産物
直売所での買い物
農産物買物
来月の例会コースについて説明するリーダーの久保さん
1月例会
   平成21年10月流出          (四季彩館研修棟掲示から)
   流れ橋流失
   平成23年9月流出
   流れ橋流失
   平成26年8月流出
   流れ橋流失

       流れ橋
広がる茶畑を「流れ橋」へ
茶畑
よみがえった「流れ橋」を渡る
流れ橋
静かに悠々として流れていますが、ひとたび怒りだすと流れ橋に猛威をふるいます
   kz_4670.jpg
陣笠や刀、槍を付ければ、大名行列のようです
流れ橋

木津川
木津川堤の散策も終り帰路へ
木津川
大久保の街中を進行
大久保
解散場所の旦椋(あさくら)神社へ到着 "お疲れさまでした"
旦椋神社
クールダウンで体を整えて疲れを取りましょう
旦椋神社
次月例会への用具の引き渡し(1班⇒2班)
引継ぎ

車や信号、雑踏が無く、自然と向かい合う例会も良いものです。
川沿いの風景に自然を感じながら、ひたすら歩くのも気持ちが良いウォーキングでした。 
担当の1班の皆様お疲れさまでした。
次回も宜しくお願いします。