認知症あんしんサポーター養成講座

    ➣ 平成30年 7月18日(水) 午前10時~12時
    ➣ 宇治市生涯学習センター 第2ホール
    ➣ 参加者 一般市民3名  会員39名  計42名

  講師 : キャラバン・メイト     松本  敬子 様
     介護予防サポートセンター  細川  佐里 様

  ・ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー・
研修事業部長より本日の講師紹介、司会進行
認知症サポート
会長挨拶
認知症サポート

Uji健歩会
受講風景
認知症
キャラバン・メイト 松本講師
キャラバン・メイト
👉講座テキスト
認知症を学ぶ 
👉講座の主な内容
 > 国内の認知症の方の人数
    認知症の方 
 > 認知症とはどのようなものか
    認知症とは 
 > 認知症を引き起こす原因疾患
    認知症の病気
    認知症の病気
 > アルツハイマー型認知症の方へのサポート  
    アルツハイマー1
     アルツハイマー2

認知症

Uji健歩会

痴呆症

 > 認知症の症状について(中核症状)
    中核症状 
    記憶障害

介護予防サポートセンター 細川講師

認知症
 > 運動と認知症の効果について
     認知症と運動 
     認知症と運動効果 

運動
講師の右手と左手が会った時に、手を叩く
ストレッチ
片足立ちをします。横の人と手をつないで下さい。
認知症

背伸び
ぐ~っと背伸びして、右にぐ~っと倒してゆき脇を伸ばします
認知症

認知症サポーター
首回りの運動をします。首を右に倒します。
認知症サポーター

認知症サポーター
足の運動をします。
認知症サポーター
 > 認知症の治療と診断について
     認知症の治療と診断
     認知症の治療と診断
     認知症の治療と診断
 > 認知症の人への対応の心得
     認知症の人への対応
     認知症への対応
このブログで使用しています資料は、本日の講座で使用されました「認知症サポーター養成講座」のテキスト及び全国キャラバン・メイト連絡協議会発行の「認知症を学び_地域で支えよう」より抜粋流用しています。
> オレンジリング
認知症サポーター養成講座終了後、「認知症の人を応援します」と意志を示す目印として、オレンジリングが渡されました。このリングを身に着けることで、"あの人は認知症の人へお手伝いが出来る人"と目印されるリングです。
     認知症サポーターキャラバン


白虹橋と志津川


          初夏の深緑と木陰を求めて

今朝は、W杯決勝トーナメント・ベルギー戦が日本時間の深夜3時からキックオフで試合開始され、早朝の5時頃までの観戦となり惜しくも3対2で痛恨の逆転負けをしました。 例会に参加された皆さんは観戦による寝不足のせいか何となく覇気のない様子に見えました。
塔の島は梅雨末期特有の蒸し暑さの朝ですが、川の流れや深緑の木陰に清涼感求めて、宇治川右岸、志津川、明星地区を散策する例会へとスタートしました。


平成30年 7月 3日(火) 
集合時間  午前9時00分 
集合場所  塔の島_十三重の石塔前
行   程
 塔の島 ⇒ 朝霧橋
 ⇒ 天ヶ瀬吊橋 ⇒ 白虹橋 ⇒ 志津川 ⇒ 明星町 ⇒ 川東公園(解散) 

解 散 午前11時30分 

参加者  一般参加者39名、 会員29名  合計68名


  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

例会開催の会長挨拶
Uji健歩会
今月担当の3班リーダーから今日のコース説明や注意事項について
Uji健歩会
宇治地図
4班リーダーから次月例会「早朝お目覚めウォーク」についてのコース説明
Uji健歩会
ウォーミングアップのストレッチ
Uji健歩会
十三重の石塔の台石部には金剛界四仏の種子を薬研彫りした彫り物が
Uji健歩会
朝霧橋を渡ってスタートです。
朝霧橋
深緑が素晴らしい宇治川
宇治川

朝霧岸
宇治川のシンボル朝霧橋
朝霧橋
対岸から見る塔の島
塔の島
先頭が観流橋を進行
fkg_0036.jpg
宇治川右岸を進行
宇治川右岸
興聖寺の前でリーダーからお寺の説明
興聖寺

緑のトンネル
右岸の緑のトンネルを進行、2~3゚Cは低く爽快です。
緑のトンネル
天ヶ瀬吊橋を進行
天ヶ瀬吊橋
白い曲線が美しい白虹橋
白虹橋
水分補給・トイレタイムです。
天ヶ瀬吊橋
白虹橋を渡っています。
白虹橋
近日の雨量からか、放水中の天ヶ瀬ダム。
天ヶ瀬ダム

志津川地区
志津川の清流を眺めていると、気分が涼しく。
志津川

志津川地区
志津川地区を進行
志津川地区

sfkg_0077.jpg

sfkg_0079.jpg
暑いですね!! 暑い!
sfkg_0080.jpg

sfkg_0081.jpg
暑くて足取りも重そうです。
sfkg_0082.jpg

明星町
高台にある明星町を通っています。
明星町
風が欲しいですね
明星町
墓地を通ります。
sfkg_0093.jpg

sfkg_0094.jpg
解散場所の川東公園へ到着
川東公園

川東公園
源氏物語ミュ-ジアム
源氏ミュジアム

Uji健歩会
ストレッチで解散です。この後のビールは格別でした。
Uji健歩会


この暑さの中、担当の3班の皆さん、応援の1班の皆さまお疲れさまでした。
次回も宜しくお願いします。


 平成30年8月例会のご案内
  早朝お目覚めウォーク
  平成30年8月2日(木) 半日コース  
    京都府南部の午前のみ降水確率60%以上の場合 6日(月)へ延期
    集合時間 午前6時45分 
     集合場所 塔の島_十三重石塔前  

    解散場所 橘島 (約6Km) 
   解散時刻 午前9時30分頃 

     詳しくはホームページをご覧ください



唐櫃越え


          本能寺への道_唐櫃(からと)越え 

 天正10年(1582年)6月2日未明、織田信長の命により西国へ出兵途中、明智光秀が本能寺を攻めたとき、通説によれば丹波亀山城を1万3千人の軍勢で京を目指し「老ノ坂越え」、「明智越え」と馬堀からみすぎ山・沓掛山を越える「唐櫃越え」の3方面を使ったと言われています。光秀は西国街道を西に進むと見せかけ、「敵は本能寺にあり」と踵を返し本能寺に向かったとされています。
 唐櫃越えは阪急上桂駅から真直ぐ西へ向かえば自然と登り口へと至り、尾根伝いの起伏の少ないルートです。みすぎ山からの下山は岩のゴロゴロや倒木があり気をつける場所があります。眼下にはU字状に湾曲した保津川や山陰線の鉄道ジオラマを思わせる保津峡、愛宕山の絶景が目を和ませてくれます。 

平成30年6月21日(木) 
集合時間  午前9時00分 
集合場所  阪急嵐山線_上桂駅 
行   程
 上桂駅 ⇒ 桂坂野鳥公園山頂展望台 ⇒ 沓掛山(415m)
 ⇒ みすぎ山(430m) ⇒ 宝泉寺 ⇒ JR馬堀駅 

参加者  会員13名


  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


唐櫃越え
阪急上桂駅から十数分西へ歩くと唐櫃越えの入り口へ
登山口
辺り一面の竹林を行きます。坂道も徐々に
Uji健歩会
6体の地蔵さんが迎えてくれます
唐櫃越え

竹林
墓地を過ぎると、山道へと入って行きます
唐櫃越え

唐櫃越え
    分岐点の丁塚です
    丁塚

krt923k.jpg
尾根伝いの山道が続きます
唐櫃越え
熊が出没するのですね。 怖いですね。
唐櫃越え
桂坂野鳥公園山頂展望台からの眺め、京都縦貫道、大野原方面を望む
沓掛山

沓掛山

唐櫃越え

Uji健歩会
足下、根っこにご注意!!
唐櫃越え

    krt248w.jpg
尾根伝いの1本道が続きます
唐櫃越え

Uji健歩会

   沓掛山
    沓掛山に到着しました
   三角点 沓掛山
展望は愛宕山の山頂が見える程度
沓掛山

唐櫃越え
舗装された道へ出てきました
唐櫃越え
土砂を運ぶための道路だそうです。暫くこの舗装道路を歩きます。
krt0680a.jpg
眼下に保津峡が見えてきました。    
保津峡
    眼下の保津峡、JR嵯峨野線の関係図
   唐櫃越え
曲がりくねった保津峡、愛宕山などの山々、素晴らしいパノラマが
愛宕山
ちょうど列車がトンネルを通り、保津川鉄橋へかかった所
保津トンネル

保津峡

    みすぎ山
     みすぎ山山頂、鉄塔の下に三角点
     skrt4125gf.jpg

みすぎ山
みすぎ山からの展望
みすぎ山
下山です。山道は急坂、ゴロゴロ岩や倒木などに注意して、気を付けてお帰りを
みすぎ山

唐櫃越え

唐櫃越え

養成講座
開講期間 平成30年9月~12月
講座内容 ➣Uji健歩会の創立・理念・活動
     ➣健康づくりと運動、栄養と体、健康診断書の見方
     ➣野外での応急手当て、救急救命方法
     ➣地図・天気予報の知識
     ➣ウォーキングの基礎、実践ウォーキング等  計10講座
 詳しくは Uji健歩会ホームページをご覧ください 

島本町散策

         自然と歴史が豊かな島本町散策 

近畿地方に6月6日梅雨入り宣言が出され、その日開催予定であった例会は雨で8日に延期されました。延期日の今日は午前の降水確率が20%で開催されましたが、島本駅に着くと小雨がしょぼしょぼと時雨模様で、コース変更も已む無く午前中のみの例会となりました。 
例会は瑞々しい新緑が歴史と調和したような「若山神社」を行き帰りし、道端では雨の似合う"あじさい"がマッチングするような島本町散策となりました。


平成30年6月8日(金)  
集合時間  午前9時30分 
集合場所  JR島本駅 
行   程
 島本駅 ⇒ 島本町ふれあいセンター
 ⇒ 若山神社 ⇒ 島本町ふれあいセンター 

解 散 午前11時30分 

参加者  一般参加者22名、 会員20名  合計42名


  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
JR島本駅に集まる参加者の皆さん
島本駅
だが、外に出れば雨がしょぼしょぼと
島本町
さあ、どうしましょ?  ここで中止か? 午前中は大降りしないか?
JR島本駅
    軒下では"ツバメ"が様子を見ています
    つばめ
例会開催の会長挨拶
島本駅
担当の2班リーダーより雨の影響で半日コースへ変更の説明
島本駅
ー線は当初の計画コース、―線は今日の変更半日コース
smmtmap.jpg
一時的な雨止みで、外でストレッチ
Uji健歩会
スタートして10分程で"島本ふれあいセンター"へ到着
島本町ふれあいセンターへ
   歩道には大きなタケノコが生えています(さすがはタケノコの産地)
   タケノコポール
ふれあいセンターの館内の様子
島本町ふれあいセンター
緑いっぱいの庭園
ふれあいセンター庭園

    smm9a230.jpg

梅雨入り
「若山神社」に向かって出発します
Uji健歩会出発

島本町散策
この画像は"パタパタ動画"になっています
島本町散策
上り坂です
若山神社

   smm0521.png

Uji健歩会
若山神社の入口へ到着
若山神社

   若山神社

Uji健歩会
更に上り坂です。
若山神社
   ここから階段と歩道に分かれます
   若山神社
  
   若山神社

若山神社
ここから少々急な階段が続きます
Uji健歩会

   若山神社
   若山神社に到着
   若山神社
若山神社は素盞鳴命(すさのおのみこと)を祀り、大宝元年(701年)行基が、二十二社の一つとして創建したと伝えられています。官幣の制にも連なったそうです。かつては、 西八王子社、牛頭天王社とも呼ばれていましたが、明治時代に入って神仏分離令により、若山神社に改められました。
   若山神社
境内散策と小休止、リーダーからは若山神社の由緒等の説明
若山神社
   木がちょっと邪魔ですが、男山、三川合流地が望めます。
   島本町
   親子の狛犬
   親子の狛犬
     公殉義士之塔
   義士の塔
   新緑につつまれた若山神社
   smm9958.jpg

   smm9959.jpg
下山は歩道を行きます
若山神社下山

    あじさい
傍らにはアジサイ
smm9966.jpg

    あじさい
名神高速道路の下を通って
名神高速

    あじさい
ふれあいセンターへ戻ってきました
解散式
ストレッチ後解散です。 お疲れさまでした。
ストレス

◆ 番外コース ◆
午後からの降水確率60%大降りの予想から午後のコースが取り消されました。
雨降り覚悟と空模様から判断し、昼食後、午後のメインポイントである"水無瀬の滝"を観賞に有志数名が向かいました。

    水無瀬の滝
水無瀬の滝
水無瀬の滝
水無瀬の滝は、天王山の西尾根から発した滝谷川が、天王山断層によって落ち込んでできた高さ約20メートルの清冽な滝で、水枯れをしたことがないという。古くから歌にも詠まれ、後鳥羽上皇も観賞された記録が残っています。
水無瀬の滝
滝や森林からのマイナスイオンでチョ気持ち良いです。蒸暑さを吹き飛ばします。
水無瀬の滝

水無瀬の滝

担当の2班、応援の4班の皆さまお疲れさまでした。
次回も宜しくお願いします。


 平成30年7月例会のご案内
  初夏の深緑と木陰を求めて
  平成30年7月3日(火) 半日コース  
    京都府南部の午前のみ降水確率60%以上の場合 6日(金)へ延期
    集合時間 午前9時 
     集合場所 塔の島_十三重石塔前  

    解散場所 塔の島 (約5.5Km)  
     詳しくはホームページをご覧ください


河井寛次郎の足跡

   河井寛次郎(陶芸家)のゆかりの寺や足跡を訪ねる

河井寛次郎(1890~1966)
陶芸家、大正9年に京都市五条坂に住居と窯を持ち独立し、生涯にわたって作品を発表している。大正末期より「民藝運動」の中心メンバーとしても活躍し、昭和19年7月発表の機関紙「民藝」の中で精華町植田にある釈迦の池の美しさを紹介。また、著書の「火の誓い」では、菅井や新祝園駅まで歩いたことが書かれています。
河井寛次郎がこよなく愛した菅井から植田の美しい里、寛次郎ゆかりの寺や池を訪ねる例会を開催致しました。

平成30年5月11日(金) 
集合時間  午前9時40分
集合場所  近鉄_新祝園駅
行   程
新祝園駅 ⇒ 郡山街道
  ⇒ 仇討地蔵 ⇒ 乗越堤 ⇒ 豊川稲荷 ⇒ 天王神社・菅井の井戸 ⇒ 畑の前公園遺跡の杜(昼食) ⇒ 稲植神社 ⇒ 釈迦の池 ⇒ 来迎寺 ⇒ 華広場(南都銀行裏) (解散・約6Km)

解 散 午後1時30分

参加者  一般参加者48名、 会員31名  合計79名


  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
近鉄_新祝園駅へ集まる参加者の皆さん
新祝園駅
例会開催の会長挨拶
新祝園

新祝園
例会担当リーダーから、行程、注意事項について説明
Uji健歩会

新祝園駅
河井寛次郎足跡
清々しい朝のストレッチ、身体が軽くなりますね
ストレッチ
新祝園駅を出発します
新祝園駅出発
花屋の前の花苗を見ながら (この画像はパタパタ動画となっています)
Uji健歩会201805例会
今日は快晴で山々の新緑がまばゆい
郡山街道
    郡山街道
    伊勢参りの旅人や参勤交代の行列が通った街道
   農道
     道端には、いろんな草花が目を楽しませてくれます
     kwmr013.jpg

河井寛次郎足跡

     kwmr015.jpg

    仇討地蔵
仇討地蔵
行脚僧六部と子供が仇を探してこの地へ来た時、仇と出逢い相打ちで三人とも息絶えた。その霊を慰める地蔵
仇討地蔵

   kwmr018.jpg
   雲ひとつ無い晴天で、のどかな田園
   kwmr019.jpg
お参り、水分補給タイムも時間となり、スタートです
仇討地蔵
    この花なんの花、 アヤメ、菖蒲、カキツバタ(杜若)
    乾いた畑で咲いているのはあやめか花菖蒲。杜若ではない
     花菖蒲みたいですね 「花弁の根元のところに黄色い目の形の模様」がある
    あやめ

郡山街道
乗越堤
菅井・吐師地区は木津川の流れが北へ大きく変わるところで水害が絶えなかったため、豊臣秀吉の時代にこの堤防が築かれた
乗越堤

京都八幡木津自転車道路
   田植えも終った田園風景
   田園風景
菅井地区の田園
菅井地区
豊川稲荷
田園風景の中に赤い鳥居が鮮やかな色彩がひときわ目立つ
豊川稲荷
須佐能の命(スサノウノミコト)は牛頭(ゴズ)天王とも呼ばれ、祇園祭の総本山とも言える京都の八坂神社(祇園社)に祀られているだけでなく、八坂神社を始めとする全国の鎮守社の御祭神として知られています。
豊川稲荷
     電柱には「河井寛次郎の足あと」の案内表示
     河井寛次郎
   寶住寺
   寶住寺

   天王神社
天王神社
天王神社
菅井地区の氏神、江戸時代に若宮牛頭(ごず)天王社と称した
天王神社
菅井の井戸
伝説によれば、この辺りを稲荷山とも荒山ともよばれ、清水が湧いでる処があり、人々は清清(すがすが)井戸とあがめ大切にした。時が移るにつれ、清(すが)井戸⇒清ノ井⇒菅ノ井とよび遂に村の名称までなったという。

   菅井の井戸

kwmr035.jpg
   畑ノ前公園遺跡の杜
   南山城の代表的な遺跡のひとつ、奈良時代の豪族の館跡とみられる

   畑の前公園遺跡の社

畑の前公園遺跡の社
瑞々しい深緑の下で
畑の前公園遺跡の社
木陰を求めての昼食
Uji健歩会
来月担当のリーダーから、例会「自然と歴史が豊かな島本町散策」についての説明
kwmr041.jpg

kwmr042.jpg

kwmr043.jpg

稲植神社へ

稲植神社
稲植神社 南稲八妻・稲田地区の氏神
稲植神社
伝承によると、元祇園(八坂神社の元)と伝わるほど古い神社です
源平の戦いや応仁の乱で焼失されたが再建されたと伝わります

稲植神社

   kwmr048.jpg
   釈迦の池
   植田地区の中にある池。
   河井寛次郎が足しげく通った、お気に入りの場所

   釈迦の池
     釈迦の池に咲くスイレン
     睡蓮
来迎寺
天平勝宝元年(749)行基菩薩が開いたと伝わっています
来迎寺
   近松門左衛門作の「心中宵庚申」の主人公お千代・半兵衛の墓です
   kwmr060.jpg

来迎寺
   幹周り4.6メートルの大楠
   来迎寺
江戸時代の梵鐘で、打てばいい響きですね!  "ごーぉん~"
女性的な響きで"お千代の鐘"とも言われている

来迎寺
解散場所の華広場へ到着
華広場
クールダウンストレッチで解散です。お疲れ様でした。
華広場

◆河井寛次郎のプロフィール◆

河井寛次郎

      河井寛次郎の陶芸作品
     河井寛次郎
 文言の一部は「精華町ふるさと案内人の会」様の"第10回ふるさと発見の旅 "、"まっぷ・ぶらりまち歩き京都精華町「河井寛次郎の足あと」"、作品は「日本民藝館」様の"河井寛次郎作品"等から引用しています。
 
担当の1班の皆さま、お疲れさまでした。
次回も宜しくお願いします。


 2018.6月例会のご案内
  自然と歴史が豊かな島本町散策
  平成30年6月6日(水)  
    京都府南部の午前のみ降水確率60%以上の場合 8日(金)へ延期
    集合時間 午前9時30分  
    集合場所 JR島本駅 西出口

    解散場所 JR山崎駅 (約10Km)
     詳しくはホームページをご覧ください






16回年次総会

平成30年4月25日(金) 9:30~  
宇治市生涯学習センター第2ホール
  
出席会員 42名   (会員総数 47名)
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 式次第

syksd16a.jpg
●第1部(午前の部)
定刻になり、第16回年次総会開会を宣する森副会長
Uji健歩会
会員47名中42名の皆さんが参加されました。
Uji健歩会年次総会
会長挨拶  (林会長)
Uji健歩会総会
来賓祝辞  宇治市健康長寿部 部長 藤田 佳也様より
宇治市長のご祝辞代読とお言葉を賜りました。 
宇治市長祝辞

健康長寿部
ご来賓の皆様方
 宇治市健康長寿部 部長   藤田 佳也様
         副部長   大下 勝宣様
    国民健康保険課 課長 柏木 三奈様
            主幹 中村 明美様
            主査 中川 智子様
   健康生きがい課 副課長 田口 茂仁様
            係長 三好 小百合様
            主任 丸山 裕美様
            主任 孔 法子様
           保健師 小田川 敦様

Uji健歩会
ご来賓の方々の紹介
ng16_9616.jpg
今年度、当会をお世話頂く健康生きがい課_丸山主任様よりお言葉を頂きました。
ng16_9621.jpg

ng16_96a22.jpg
引き続き、一昨年より継続してお世話頂く小田川保健師様よりお言葉を頂きました。
ng16_9630.jpg
出席会員の皆さん
Uji健歩会

Uji健歩会

Uji健歩会

Uji健歩会

ng16_94522.jpg


 総会議事 
本日の議長として、4班の大杉(明)さんが選出されました。

議長
 平成29年度事業_報告事項
役員の方々から平成29年度の活動・会計報告等が行われました。
・総会、役員会、他団体関係活動報告
他団体交流報告
・協力事業部報告
協力事業部
・研修事業部報告
研修事業部
・ウォーキング事業部報告
ng16_9652.jpg
・会計報告
会計
・会計監査報告
会計監査
引き続き、・決議事項
第1号議案 平成30年度 会長・役員改選、 第2号議案 平成30年度事業計画
第3号議案 平成30年度 予算 が説明後、審議され承認可決されました。

事務局長
退任幹事さん、
長い間お骨折り頂き有難うございました。お疲れさまでした。
旧役員
新任幹事さん、当会への頑張よろしくお願いいたします。
新役員

閉会の辞 森 副会長の閉会の辞で滞りなく議事は終了しました。

役員の皆様、1年間お疲れさまでした。
  平成30年度も当会への更なるご尽力をお願い致します。

記念撮影を行い、年次総会を終了しました。

16回年次総会


●第2部(午後の部)
懇親会

会場 京料理「宇治川」
(宇治橋たもと) 午後12時より
 出席会員 39名


ng16_1000.jpg

林 会長より挨拶
ng16_1001.jpg
黒澤顧問による乾杯の音頭
ng16_1002.jpg
 "乾 杯"   "乾 杯"   "乾 杯"
ng16-1003.jpg
各テーブルでの食事、懇談風景
ng16-1101.jpg

ng16-1102.jpg

ng16-1201.jpg

ng16-1202.jpg

ng16-1200.jpg

ng16-1301.jpg

ng16-1302.jpg

ng16-1303.jpg

ng16_1304.jpg

ng16-1401.jpg

ng16-1402.jpg

ng16-1403.jpg

ng16-1404.jpg