FC2ブログ
山辺の道

         山の辺の道散策

  開花宣言から春の変わりやすい天候による花冷えで寒暖の差が大きく桜の見ごろも長く続き、山の辺の道沿道では満開の桜や花桃、萬作、菜の花などの花々に癒される花見ウォークとなりました。往時がしのばれる神社や古墳あるいは歌碑などが次々と現れて、山々を眺めながらのどかな道を神話と伝説に親しむ例会となりました。


平成31年4月12日(木) 
集合時間 午前9時40分
集合場所 JR柳本駅(万葉まほろば線_桜井線)
行   程
JR柳本駅 ⇒ 黒塚古墳展示館(見学)
 ⇒ 崇神天皇陵を回り"山の辺の道"に入り北へ進む ⇒ 竹之内環濠集落 ⇒ 天理観光農園(昼食) ⇒ 石上神宮 ⇒ 天理商店街(クールダウン・解散)

解 散 午後2時   約8Km

参加者  一般参加者 33名、 会員 25名  合計 58名

 
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
最寄りの降車駅 万葉まほろば線(桜井線) 柳本駅
JR柳本駅
駅前からオープニング会場へ向かう
柳本商店街
満開の桜がお出迎え
黒塚古墳
黒塚古墳の階段を上り公園を見学します
黒塚古墳
公園は見事に満開です
黒塚古墳
    史跡 黒塚古墳
    黒塚古墳碑

例会集合
例会のオープニングです
オープニング
会長の挨拶
Uji健歩会
満開のさくらの下、ウォーミグアップ 
Uji健歩会
今日のコース説明と注意事項
山辺の道説明
  山の辺の道
黒塚古墳展示館を見学します
黒塚古墳展示館

展示館見学
竪穴式石室と副葬品が復元されています
黒塚古墳

黒塚古墳
三角縁神獣鏡を観覧
黒塚古墳からは33面の三角縁神獣鏡が土出しまた
黒塚古墳
例会スタートです
山の辺の道例会スタート
  この画像はパタパタ動画です
山の辺の道散策
崇神天皇陵
大和朝廷の創始者とされる第10代崇神天皇の陵墓とされています。景行陵と同じく丘陵の先端を利用した全長約242mの前方後円墳で、周囲に濠がめぐらせている。天皇陵としては最も古いものといわれている。
崇神天皇陵
大きい崇神天皇陵の回りをめぐつています
崇神天皇陵周り
前方には満開の桜、芽吹きの始まった山々が、春ですね!!
みごとな桜
沿道の畑には、赤、白、黄色のチュリップも満開です
チューリップ畑
春爛漫、桜満開
花見

崇神天皇陵
のどかで気持ちの良いウォークです
崇神天皇陵周り
新しく整備されている方向案内板に従い、山の辺の道を進みます
山の辺の道

     崇神景行天皇陵

山の辺の道

山の辺の道

山の辺の道

   そめいよしの 

山の辺の道
        萬作の花
     まんさく
長岳寺方面へ
山の辺の道

     摩崖仏

芽吹き

山辺の道

山辺の道
満開の花桃
花桃
 衾道を引手の山に妹を置きて 山路を行けば生けりともなし  柿本人麻呂歌碑
    柿本人麻呂歌碑
背景は花桃が満開です
花桃
傍らにはお地蔵さんが見守ってくださっています
山の辺の道散策

大和神社御旅所
大和神社御旅所で水分補給の小休止です
大和神社

山辺の道進行
れんげ草たんぽぽ
天理風景
    五社神社の前を通過
    案内板

環濠集落へ

案内板
   あしびきの山川の瀬の響るなへに弓月が岳に雲立渡る  柿本人麻呂    
    柿本人麻呂
いろんな瓦を埋め込んだ瓦塀
瓦塀

山の辺の道
   ピチピチギャルが畑作業を!!  案山子さんでした (^_^)
   案山子
菜の花畑の彼方に双耳峰の山"二上山"が見えています
菜の花畑
      ビニールハウスの内にはイチゴが美味しそうに熟れています
   いちご栽培

山の辺の道
農産物の無人直売所です  繁盛していますね
農産物直売
夜都伎神社
夜都伎神社
かや葺の立派な拝殿ですね
夜都伎神社
昼食場所の天理観光農園へ到着
天理観光農園へ到着

天理観光農園昼食
昼食中です
天理観光農園昼食
次月(5月)例会のリーダーから「西国街道を歩く_その④」の説明案内
堀内美喜雄

坂道
腹も膨れて、この坂道は堪えますね
坂道登り
 月待て  嶺こへけりと聞くままに  あはれよふかき  はつかりの声  十市遠忠
    山の辺の道歌碑
    この画像はパタパタ動画となっています
  山の辺の道
さすがに柿の産地ですね。柿の木は綺麗に手入れされていますね!!。
柿畑
手入された柿畑を散策
山辺の道

山辺の道沿道
内山永久寺跡
永久2(1114)年、鳥羽天皇の勅願により創建されたと伝えられる永久寺は、盛時には五町四方の寺域と五十余の堂塔を有し、「西の日光」と呼ばれるほどの大寺院でした。
内山永久寺跡
内山永久寺跡 本堂池
内山永久寺跡の池
    うら山やとざましらずの花ざかり  芭蕉句
    芭蕉句碑

    石上神社案内

石上神社到着
石上神宮到着です
石上神社

鶏
    放し飼いのご神鶏
   鶏の由来
石上神宮についての説明
歴代の天皇の崇敬が厚く、神庫には多くの武器が収められ、武器についての伝承が多い神社で、神功皇后の摂政52年に百済の使者が献じたという七支刀(ななつさやのたち:国宝)も伝えられている。祭神は布都御魂大神といわれる。奈良朝以前から神宮の号を使ったのは伊勢神宮とここだけです。
石上神社

ymn0085.jpg
見事な楼門(重文)
石上神社
拝殿は国宝です
石上神社

石上神社
結構高いところの枝に飛び上がる神鶏
木登り鶏
                    東天紅鶏は天然記念物です
天理へ

天理教本部
天理教教会本部
天理教本部
天理本通商店街へ
天理商店街
奈良漬などの地域特産やみやげものを見ながら商店街散策
天理商店街
お疲れさまでした。クールダウンストレッチで解散です。
Uji健歩会


◆令和元年5月例会のご案内
西国街道を歩く  その④       sIMG_1506.jpg
  高槻ハニワめぐり        

令和元年 5月16日(木)  
京都府南部の午前のみ降水確率60%以上の場合は5月17日に延期
集合時間 午前9時30分  
集合場所 弁天公園(JR高槻駅下車_徒歩7分)

詳しくはホームページをご覧ください




鴨川東


       京都御所&その周辺散策

  京都でも昨日桜の開花宣言が出され、ちらほらと桜が咲き始めている三条河原の河川敷に集合し、白い花を咲かせているユキヤナギ、ボケのピンクや赤、レンギョウの黄色の花が春の到来を告げ、花の鮮やかさに癒されながら鴨川を今出川通りまで北上して行きました。
  京都御苑の近衛邸跡では、見頃を迎えた枝垂れ桜を昨日両陛下が鑑賞され、今日もたくさんの花見客が詰め掛けていました。御所の参観は清所門から入り、美しく優雅な形をした御車寄から諸大夫の間へと向かい、最も格式の高い紫宸殿を参観し、荘厳な清涼殿、小御所、御学問所等を巡り、大きい池を配した庭園では石や灯籠を配した美しい日本庭園を見ることが出来ました。


平成31年3月28日(木) 
集合時間 午前9時30分
集合場所 三条河原河川敷(東側)
行   程
三条河原河川敷 ⇒ 川端丸太町
 ⇒ 賀茂大橋 ⇒ 今出川口 ⇒ 猿が辻 ⇒ 京都御所(参観約40分) ⇒ 中立売休憩所(昼食)  

解 散 午後12時50分   約8Km

参加者  一般参加者 28名、 会員 21名  合計 49名

 
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
早朝より鴨川三条河原河川敷に集まる参加者の皆さん
Uji健歩会
Uji健歩会会長の開会挨拶
Uji健歩会
準備運動のストレッチ
鴨川河川敷

鴨川河川敷
   行程図
  京都御所散策

鴨川
出発です 
鴨川
鴨川東側河川敷を進んでいます (この画像はパタパタ動画になっています)
鴨川散策
桜の花は木に数輪が所々で見られます  
鴨川
     日当たりのよい木では二分咲き程度でしょうか?
   桜

鴨川

Uji健歩会
   ユキヤナギの白と薄ピンクのグランデーションはいいですね
  雪柳

鴨川
ここでも、白やピンク、赤のボケの花が木いっぱいに咲いています
ボケ

雪柳
まるで雪のように満開のユキヤナギロード
雪柳

京阪出町柳
今出川通り(出町柳)へ到着です
今出川通り
  賀茂大橋を渡ります
  かも大橋
後方には大文字山がみえています
大文字山
  河川敷には満開間近の枝垂れ桜が淡いピンク色に染めています
  枝垂れ桜
京都御苑に今出川口から入場です
京都御所到着
さすがに広いですね!!  先頭は猿が辻に着きました
京都御所
猿が辻 京都御所の東北角は鬼門とされ、築地塀の角を欠いて日吉山王社の神のお使いの猿を祀っています。この猿が夜な夜なぬけだしては通行人にいたずらするため、金網で封じ込めたと伝えられています
   猿が辻
近衛邸跡の枝垂れ桜 
京都御所桜

     近衛邸の枝垂れ桜

近衛邸跡桜

  桜2019

  京都御所

京都御苑

Uji健歩会

京都御所
京都御所参観に清所門より入場 バックを開けての手荷物検査が行われています
京都御所拝観 
宜秋門(ぎしゅうもん)
宜秋門
御車寄 公卿をはじめとする高位の貴族などが、儀式や天皇との対面のために使用された玄関
御車寄
諸大夫の間 参内した公家や将軍家の使者の控えの間、建物に向かって右に行くほど身分が高く「虎の間」、「鶴の間」、「桜の間」と襖絵にちなんで呼ばれていた
諸丈夫の間

    鶴の間
          虎の間
月華門
月華門
紫宸殿 京都御所において最も格式の高い正殿であり、即位の礼などの重要な儀式はここで行われた
紫宸殿
承明門
承明門

日華門

回廊
春興殿(しゅんこうでん)  皇位継承の印である三種の神器の一つである、御鏡(八咫鏡:やたのかがみ)を安置するところでした。
春興殿
清涼殿へ向かう
清涼殿へ
荘厳な創りの紫宸殿の北側
荘厳な造り
清涼殿 平安時代中期以降、天皇の日常のお住まいとして定着した御殿であり、政事・神事などの重要な儀式もここで行われていた
清涼殿
 清涼殿では正面に呉竹(くれたけ)、南側に漢竹(かわたけ:河竹)となっています清涼殿では正面に呉竹(くれか漢竹
    呉竹は葉細く ,河竹(漢竹)は葉広し(徒然草から)
   呉竹

       teotf201903.jpg

清涼殿

gos0056s.jpg
御池庭 大きい池を中心とした回遊式庭園
御池庭
蹴鞠の庭
蹴鞠の庭

馬酔木
御内庭
御内庭
御常御殿 神器を納める剣璽(けんじ)の間
御学問所
御三間 上段の間、中段の間、下段の間があり、これら3室では天杯の下賜、古書初、摂家参賀などの公式行事が行われました
御常御殿
西側に抜けて行くと広場になっていて、枝垂れ桜が見頃に
  gos0063n.jpg

  gos0064n.jpg

gos0065n.jpg

  gos0066n.jpg
御所参観も終わり集合場所へ
gos0071.jpg
次月(4月)例会の担当リーダーから「山の辺の道散策」のコース説明
gos0072.jpg

gos0073.jpg
昼食後、クールダウンストレッチを行い解散、残りの見どころは自由見学
gos0074.jpg


 ◆平成31年4月例会のご案内
  山の辺の道散策   hgrt.jpg

  平成31年 4月12日(金)  
   京都府南部の午前のみ降水確率60%以上の場合は4月16日に延期
   集合時間 午前9時40分  
   集合場所 JR柳本駅(万葉まほろば線_桜井線)

    詳しくはホームページをご覧ください




協力事業30年度

平成31年 3月25日(月)
時間 午前9時30分
場所 うじ安心館 3階ホール

参加者 健康生きがい課 小田川保健師様
            丸山主任様
    国民健康保険課 中川主査様
    Uji健歩会 会員30名


  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 
健康生きがい課_小田川保健師 議事進行あいさつ

協力事業3001
協力事業レシピ
開会のことば 森副会長
Uji健歩会
会場風景
Uji健歩会
森協力事業部長より今年度の協力事業実施報告
協力事業レシピa
Uji健歩会
国民健康保険課_中川主査より今年度のリフレッシュウォーキング事業報告
リフレッシュウォーキング
協力事業

班別話し合い◆  
(良かったこと・改善が必要と思ったこと)
「スポーツまつり」チーム
スポーツまつり
「リフレッシュウォーキング」チーム
リフレッシュウォーキング
「健康ウォーキングマップ作成」チーム
健康ウォーキングマップ

班別発表

「スポーツまつり」チーム

スポーツまつり
「リフレッシュウォーキング」チーム
リフレッシュウォーキング
「健康ウォーキングマップ作成」チーム
健康ウォーキングマップ



      市政功労団体として感謝状を受賞

 平成31年3月1日(金) 宇治市より市制施行記念の日にあたり、Uji健歩会が今日まで市政の発展に協力と功労のあった団体として表彰されました。永年に亘り健康生きがい課、国民健康保険課の協力事業や月例会を通じ、地域の健康づくりのために、健康ウォーキングの普及活動やウォーキングリーダーの養成により保健予防行政の推進に大きく貢献した実績として、宇治市長より市政功労団体として感謝状を頂きました。

リボン
感謝状

   表彰式

市政功労者

市政功労団体

リボン

表彰会場 宇治市文化センター
宇治市文化センター
入口には宇治市宣伝大使の"ちはや姫"がお出迎え
観光大使ちはや姫
ホールには受賞の喜びに駆け付けたUji健歩会会員の皆さん
Uji健歩会
受賞前で、緊張気味の林会長
受賞者
時間になりました。まもなく開会です。
宇治市文化センター小ホール
宇治市長 市長式辞
宇治市長
表彰も進み、「市政に協力・功労のあった団体」Uji健歩会の表彰です。
Uji健歩会会長
宇治市長から林Uji健歩会会長へ感謝状の授与。
Uji健歩会
「おめでとうございます」表彰も終わり栄えある受賞をされた皆様方の記念撮影
受賞記念写真
出席した会員で、"ちはや姫"を囲んでの記念撮影
Uji健歩会

会員各位におかれましては、この賞に恥じぬよう今後の会活動に一層のご尽力を賜りますよう お願い致します。
妙心寺

       きぬかけ世界遺産めぐり

  暦の上では立春が過ぎ、あちらこちらで梅の花が咲き、自然界ではもう春の準備が始まっています。今朝は冷え込みの厳しい朝となりましたが、歩けば寒さも和らぐウォーキング日和となりました。例会は北大路通りの大徳寺から金閣寺、龍安寺、仁和寺のユネスコ世界遺産が点在する"きぬかけの路(みち)"を経て妙心寺に至る、京都でも屈指の古寺名刹を巡るコースで行なわれました。"きぬかけ"は、真夏に雪が見たいと言う宇多天皇のために、衣笠山に絹をかけたという故事に由来すると言われています。


平成31年2月15日(金) 
集合時間 午前10時10分
集合場所 紫野柳公園(地下鉄_北大路駅西側)
行   程
紫野柳公園 ⇒ 大徳寺
 ⇒ きぬかけの路(金閣寺・龍安寺・仁和寺) ⇒ 妙心寺 ⇒ JR花園駅
 (解散・約6.5Km)

解 散 午後 2時

参加者  一般参加者 37名、 会員 32名  合計 69名


  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
早朝より紫野柳公園に集まる参加者の皆さん
Uji健歩会
例会のオープニングです。
Uji健歩会
コース説明や注意事項について
きぬかけの路
きぬかけの路
冷え込んだ体をストレッチでほぐして、怪我の無いように
ストレッチ
出発です。人数確認しています。
紫野柳公園
   (所々で画像にパタパタ動画を使用しています。注意して見て下さい。)
  例会スタート

北大路通
北大路通りを歩いています
紫野

北大路

西大路
京舞妓のおたべちゃん
おたべ
金閣寺へ到着しました。
金閣寺

鹿苑寺
トイレ、水分補給タイムです。
金閣寺
金閣寺拝観は有りません(ここまでは毎年来ますが、拝観せず一旦停止のみです)
金閣寺

鹿苑寺
      ここから"きぬかけの路"を示す道標です。
     きぬかけの路

きぬかけの路

     世界遺産
昨年の3月21日にリニューアルオープンした堂本印象美術館
堂本印象美術館
「きぬかけの路」は金閣寺から仁和寺へ延びる路で、全長約2.5Kmの観光道路      
    きぬかけの路
京都マラソンコースにもなっています。
きぬかけの路

龍安寺
     石庭で有名な龍安寺の前を素通りします。
    龍安寺

    きぬかけの路

     きぬかけの路
仁和寺の東門に到着しました。 
仁和寺
広大な広さの敷地
仁和寺
    五重塔
   仁和寺五重塔
昼食時間にします。
仁和寺

仁和寺昼食

仁和寺昼食

仁和寺東屋
来月の例会(京都御所&その周辺散策)について、2班リーダーからの説明です。
仁和寺
中門から午後のコースへスタートです。
仁和寺

仁和寺
     仁和寺の二王門(1637年 寛永14年)
    仁和寺山門

    妙心寺
妙心寺北総門へ到着しました
妙心寺
      妙心寺の全景図
   妙心寺全景
多くの塔頭が見られます
妙心寺
    大庫裏屋根の立派な鬼瓦
   妙心寺伽藍

妙心寺
南総門で古寺名刹めぐりは終了となります。
妙心寺山門

    JR花園駅
ゴールのJR花園駅に到着
JR花園駅
お疲れ様でした。ストレッチでリフレッシュして下さい。
ストレッチ
1班の皆様お疲れさまでした。
次回も宜しくお願いします。



 ◆2019.3月例会のご案内
  京都御所&その周辺散策      sakura

  平成31年3月28日(木)  
   京都府南部の午前のみ降水確率60%以上の場合は3月29日に延期
   集合時間 午前9時30分  
   集合場所 三条河原河川敷(東)

    詳しくはホームページをご覧ください





普通救急救命講座

              普通救命講習_2019

突然、あなたの家族や知人に病気や怪我で呼吸停止に陥った時、咄嗟にどうしますか? ただウロウロするばかりでは助かる命も助かりません。救急車が到着するまで一刻も早い応急手当をすることで救命のチャンスが高まります。
居合わせたあなたが行う応急手当によって、その人の命やその後が改善されることは素晴らしいことではないでしょうか。


日時: 平成31年2月8日(金) 午前9時~12時
場所: うじ安心館 3Fホール
講師: 宇治市消防本部 中消防署 指導員の皆様

  後半受講者 11名

(普通救命講習_2019は前半1月21日、後半2月8日の2回に別れて実施しています)
   ※ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー※
宇治市消防本部 中消防署 橋本指導員様
宇治消防本部
受講者の皆さん
普通救命講習
講習 心肺停止について
AED講習

※ 心肺蘇生法
傷病者が意識障害、呼吸停止、心停止又はこれに近い状態に陥ったとき、呼吸及び循環を補助し傷病者を救命するために行われる救命処置


A班
胸骨圧迫 強く・早く・絶え間なく30回圧迫
人命救助

119番通報
人工呼吸(気道確保)
心臓マッサージ

B班

反応確認 どうしましたか 大丈夫ですか
大丈夫ですか
助けを呼ぶ あなた119番通報お願いします
普通救急救命講習
人工呼吸(省略可能)
胸骨圧迫

体外式除細動器

       AED

A班
AED

体外式除細動器

B班
AED

AED



調子八角 


    西国街道を歩く_その③ (長岡京~島本)

  第3回目の「西国街道を歩く」はJR長岡京駅に集合し、特産のタケノコや竹のオブジェがあちこちに見られる長岡京の街並みを通り、昔から名水の里と知られウイスキー蒸溜所がある山崎の地。そしてその近くにある水無瀬神宮では名水百選にも選ばれ、今もこんこんと湧きでる"離宮の水"。竹林の豊かな自然に育まれた甘く滑らかな水の味わいを楽しみ、最終目的地の桜井駅跡地史跡公園へと足を運びました。
  今日はいくぶん日差しもあり風がなければ寒さも和らぐ午前中でしたが、午後からは一年中で最も厳しい寒さの大寒ならではの一日となりました。


平成31年1月24日(木) 
集合時間 午前9時30分
集合場所 JR長岡京駅西口前広場
行   程
JR長岡京駅 ⇒ 長岡京発見の地_石碑
 ⇒ 与市兵衛の墓 ⇒ 旧中野家住宅 ⇒ 調子八角 ⇒ 大山崎町役場 ⇒ 離宮八幡宮 ⇒ 関大明神社 ⇒ 水無瀬川緑地公園(昼食) ⇒ 水無瀬神宮 ⇒ 桜井駅跡地史跡公園 (解散・約7.5Km)

解 散 午後 2時15分

参加者  一般参加者 45名、 会員 28名  合計 73名


  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
早朝より受付をされている担当会員の皆さん
Uji健歩会
例会のオープニングです。
長岡京駅前
会長の挨拶
西国街道
本日のリーダーよりコース(西国街道)説明や注意事項について
タケノコ産地
西国街道3地図
寒さで縮こまった身体をストレッチでほぐして、怪我の無いように
ストレッチ
JR長岡京駅前を西国街道に向かってスタートです。
長岡京駅

JR長岡京駅

西国街道
    長岡京発見之地_碑
    長岡京発見の地碑
右に曲がれば西国街道です
タケノコポール

西国街道
      特産の竹やタケノコをデザインした長岡京市のマンホールの蓋
      中央にあるのは「長」の文字を図案化した市章
      マンホール蓋

西国街道長岡京
古い家並みが残る西国街道
古民家
   現在のJR「長岡京」駅に改称されるまで使われていた「神足」駅の看板
   神足
石田家住宅(国の登録有形文化財)
現在は「神足ふれあい町家」として整備されています

石田家住宅

    長岡京市立ふれあいの家

堀内美喜雄

    与市兵衛
与市兵衛の墓
江戸時代に作られた歌舞伎芝居や人形浄瑠璃『仮名手本忠臣蔵』(五段目「山崎街道」の場)に登場する。(与市兵衛:お軽の父親)

与市兵衛の墓
中野家住宅(国の登録有形文化財)
中野家住宅

    中野家住宅
例会当日には昨年の台風の影響を受け改修中でしたので、下見時の写真を掲載しています。
(屋根のブルーシートが痛々しい)
西国街道
     右「柳谷」、左「淀」を示す道標
     西国街道道標

西国街道
     「調子八角」の道標
  調子八角は、西国街道と丹波街道の分岐点にあり、多くの人々がこの地を経由
     西国街道道標
阪急_西山天王山駅
西山天王山駅
調子八角の交差点
調子八角交差点

調子八角

    調子八角
調子馬の池公園
長岡京市の友好都市である中国の寧波市から寄贈された馬の銅像
馬像
小泉橋を渡って大山崎町方面へ
大山崎

西国街道
名神高速道路陸橋の向こうに大山崎町役場
大山崎町役場
      町の花「さくら」、鳥「ウグイス」、木「赤松」をデザイン
     大山崎マンホール蓋
笑顔で "こんにちは"  園児とのふれあい
園児とのふれあい
両替商の旧家
両替商
     屋根瓦には両替商(銀行)のマーク
     銀行マーク

   大山崎の東黒門跡 
   大山崎の東黒門跡
   石敢当は邪気を払う魔除け
   石敢当
阪急電車の高架下を西国街道が続きます。
西国街道
JR山崎駅前
山崎駅前
ここから"ふるさと島本案内のボランティアガイド"様の説明を受けます。
山崎駅前
離宮八幡宮
嵯峨天皇の離宮があったことから離宮八幡宮

離宮八幡宮
離宮八幡宮は荏胡麻(えごま)油発祥地で、油の製造と販売の中心「油座」として栄えていた。
   油祖像
   油祖像

離宮八幡宮

西国街道
    「従是東山城国」大阪府と京都府の境(小川が境界)
    大阪府境界
関大明神社
当地が古代摂津国と山背国の関所である山崎の関の跡といわれ、関守神または辻神を祭ったのが起こりではないかと思われます。この関所は当時、交通の要であり、時には朝廷が兵を派遣して守らせる重要な所でした。現在の本殿は室町時代中頃に建てられたと思います。
関大明神
         蟇股から創建時期が推定されます。
         蟇股
ボランティアガイドさんの説明に聞き入っています。
関大明神
先方にサントリー山崎蒸溜所が見えています。
サントリー蒸溜場

水無瀬公園
昼食場所の水無瀬川緑地公園
水無瀬川緑地公園

水無瀬公園
昼食中 風が吹き寒いので、風が当らない場所を選んでの食事です。
水無瀬公園
天王山やサントリー山崎蒸溜所が望めます(昨年の台風での倒木が目立ちますね)。
天王山
次月例会担当のリーダーから"きぬかけ世界遺産めぐり"の説明
1月例会

西山
流れが見られない水無瀬川から西山方面が美しく見えます。
西山方面
水無瀬川神宮
水無瀬神宮
水無瀬離宮は後鳥羽上皇の造営になり、往時は桜・山吹・菊の名所として知られたようです。後に承久の変を起こして幕府の大軍に完敗したため、隠岐島に流されその地で崩御している。上皇に仕えていた水無瀬信成・親成親子が水無瀬離宮の跡地に水無瀬神宮を建立して菩提を弔った。
水無瀬神宮

水無瀬神宮
大阪府内で唯一環境庁認定の"名水百選"に選ばれた「離宮の水」
離宮の水
    その手つきで試飲すれば酔いが回りそうですね
    離宮の水
水無瀬神宮を後に桜井駅跡史跡公園へ
水無瀬神宮
桜井駅址
桜井駅跡

     桜井駅跡

明治天皇

     明治天皇御製碑

楠正成

     楠公父子別れの石像

   青葉茂れる
青葉茂れる桜井の
お疲れさまでした。ストレッチで今日の寒さと疲れを取り解散します。
桜井駅跡

担当の4班の皆さまお疲れさまでした。
次回も宜しくお願いします。


  今日は午後から急に冷え込む日になりましたが、本年スタートの例会を無事に終了することが出来ました。
ご協力有難うございました。
  年明けから全国的にインフルエンザが猛威をふるっており、学級閉鎖などの集団感染が目立っています。どうか身体に気を付けて、来月の例会には元気でお会い出来ますよう健やかにお過ごしください。


 ◆2019.2月例会のご案内
  きぬかけ世界遺産めぐり
  平成31年2月15日(金)  
    京都府南部の午前のみ降水確率60%以上の場合は中止
   集合時間 午前10時10分  
   集合場所 紫野柳公園(地下鉄北大路駅西側)

    詳しくはホームページをご覧ください